【診断】ダイエットで痩せないのはなぜ?~あなたの性格が痩せない理由を作っている!?~

ダイエットを頑張っているのになぜ痩せられないのだろうと思う人には共通する性格や考え方があると言われています。

私もみなさんも痩せられない理由が性格や考え方が原因だといわれてもきっと思い当たることがないのではないでしょうか。

原因がわからなくて焦る人もいるかもしれませんが、わからなくて当然で痩せない理由は無意識の行動や考え方が関係しているのです。

今回はダイエットを頑張っているのになぜ痩せないのかという疑問をみなさんの性格や考え方と照らし合わせて見ていきたいと思います。

 

【本日のポイント】
ダイエットの痩せない原因チェックリスト

原因を改善する3つの考え方
・ストレスの原因となる行動を改める
・食べたいものは食べる
・食べてしまったら調整する

 

ダイエットの痩せない原因チェックリスト

ダイエットの成功に大きく影響を与えるのは心の作用です。

強い気持ちでダイエットを始めたとしても日々の生活の中で甘いものが食べたいな、焼肉が食べたいなと思う気持ちが痩せたい気持ちよりも勝ってしまうのが問題です。

当たり前の話なので今さらみなさんにお伝えすることではないはずですが、見て見ぬふりをしてしまっている原因を改めて考える機会としてチェックリストで当てはまる「無意識の良くない行動」を確認していきましょう。

 

【ダイエットを妨げる要因となる普段の行動】
□誘われたら断れない
□嫌なことや傷つくを言われても我慢をしてしまう
□大勢の中で自分の意見を通すのが苦手
□他人にどう思われているのかが気になる
□他人と自分を比べて落ち込んでしまう
□物事を悪い方へ考えてしまいやすい
□いつも自分に自信がない
□何事も結果が大事だと思う
□一度決めたら最後までやらないと気が済まない
□物事は完璧でないと満足できない
□理想や夢を聞かれると苦痛
□身近な人に厳しく接してしまう
□いつも前向きに捉えようと自分に言い聞かせている
□感情的になり自分をコントロールできなくなることがある

 

みなさんはチェックリストで当てはまるものが何個ありましたか?

1個や2個と当てはまる数が少なかったとしても私自身にも思い当たることがあるように、みなさんにもイライラ・疲れ・苦痛・悲しみといった様々なマイナスの感情が積み重なりストレスとなってダイエットに悪い影響を及ぼしているのです。

「イライラしたから焼肉を思い切り食べたい!」「疲れたから甘いものが食べたい!」と我慢している食べ物を食べたいと思うことが多いほど、ダイエットの成功率が下がっていくことに繋がるのです。

 

原因を改善する3つの考え方

ダイエットが失敗する理由は自分自身の性格や考え方による行動だといえます。

それではダイエットを成功させるためにはどのような考え方が必要なのかを3つの視点で考えて行きましょう。

 

ストレスの原因となる行動を改める

一番の解決策はダイエットで痩せない原因をなくすことです。

例えば誘われたら断れない性格であれば飲み会に付き合わされる、仕事が増える、言いたくないことを言わされるといったストレスがどんどん溜まっていき爆発してやけ食いをしてダイエットに失敗するということがあるでしょう。

みんなの役に立とうと頑張り過ぎて毎回爆発をしてしまっていてはいつまでも同じ失敗の繰り返しになるので、チェックリストで当てはまる「ネガティブ思考」「八方美人」「完璧主義」を止めることが重要です。

自覚がない人ほど改善をする必要があるので、深呼吸をしてネガティブになっていないか、周りに良い顔ばかりしていないか、一人で抱え込んでいないかと見つめ直すように心がけてみてください。

 

食べたいものは食べる

ネガティブ思考を急にポジティブ思考に変えたり、完璧主義を止めたりと頭では分かっていても簡単にできるはずない!と思っているならば食べたい気持ちに逆らわずに食べた方がいいと思います。

食べた後にやっぱり食べなければよかったと思うのであれば、後悔をしないで気持ちのままに食べてみてください。

私の周りでもお菓子食べちゃったなぁ、昨日夕飯食べ過ぎたな…といっている人がたくさんいますが毎日のように同じセリフを言っているので本気のダイエットではないことが周囲にはバレています。

みなさん自身ももしかしたら太らなければいいという気持ちでダイエットをしたいわけではないかもしれません。

自分自身のダイエットへの本気度を確かめるためにも食べたい時には思い切り食べたいものを食べてみるのも必要な方法だと思いますよ!

食事の考え方として1日3食は正しいのかについてはこちらものぞいてみてください!

 

食べてしまったら調整する

いつも食べ過ぎた、食べてしまったという罪悪感や後悔で落ち込んでいる人は食べた後からが勝負だと考えるようにしてみてはいかがでしょうか。

翌日はヘルシーな食生活にする、甘いものを食べたくなってしまいそうなら低カロリーなお菓子をリサーチしておくといった対策をして乗り切るようにしましょう。

ただし、対策なので痩せられるようになるのではなく現状維持をするための考え方になるので、少しずつ原因となるストレスが減るように普段の行動を変えるように意識してみてくださいね。

焼肉の食べ方コンビニアイスの選び方についても参考にのぞいてみてください!

 

まとめ

今回はダイエットで痩せない原因を性格や考え方のメンタル面からみてきました。

私自身、少しずつ自信がない、八方美人、真面目過ぎる部分を変えていっていることでストレス過食の頻度が減ってきました。

 

【本日のポイント】
ダイエットの痩せない原因チェックリスト

原因を改善する3つの考え方
・ストレスの原因となる行動を改める
・食べたいものは食べる
・食べてしまったら調整する

 

簡単に改善することが出来るわけではありませんが、気持ちを前向きにしようと意識するところから改善は始まっています。

気持ちを切らさないようにして自分と向き合っていけるようにしていきたいですね!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です