【対処法】変わりたいのに変われない~自分の心を見つめる~

みなさんの中に変わりたいけど変われないと思っている人はいませんか?

私も変わりたいのに変われないというもどかしい時間を過ごしていた経験があります。

変わりたいのに変われない日々を送っているひとへ向けて今回は自分の心と向き合う方法とポイントを見ていきたいと思います!

 

【本日のポイント】
変わりたいのに変われないは本心なのか
・変わりたいけど変わりたくないが本音

対処法
変わると自分のステージが変わることを知る
・変わることで得るものを考える
・変わることで失うものを考える

 

変わりたいのに変われないは本心なのか

変わりたいのに変われない自分が嫌いだと思っている人ほど「変わりたいけど変わりたくない」という矛盾した本音を持っています。

今の自分に、今の仕事の立場に、今の生活環境を変えたいと思っていながら変えるための労力や環境の変化の方が苦難が多かったり、嫌なことがたくさん待っていたりする可能性があることを無意識にわかっているのです。

もしも本当に変わりたいのであれば頑張って前へ進んでいくための心と体のエネルギーを持っておく必要があります。

 

対処法殻を破ると自分のステージが変わる

時間にルーズ・忘れっぽいといった性格の部分であったり、給料を上げたい・出世したいといった環境の部分であったりと変わりたいと思っている部分は人によって様々です。

しかし変わりたいと思ったら知っておくべきこととして「変わることで得るものを考える」「変わることで失うものを考える」必要があります。

私の場合でしたら契約社員から正社員になりたいと思った時に変わりたい心理と変わりたくない心理があることに気づきました。

当時の私にとって変わることで得られるものは無期雇用で給料が上がるところが大きなメリットでした。

反対に変わることで失うもの(デメリットと知っていて得なければならないもの)は就職活動にお金と時間と精神的疲労が生まれること、仕事の責任が発生することや休みが取りづらくなるといった点が主なデメリットでした。

どのような出来事であっても変わりたいと思って行動をすると必ず自分にとって好都合である条件や物事を犠牲にしなければなりません。

それだけ変わることにはエネルギーが必要になるのですが、今の自分の殻を破って理想の自分へ近づいていくことによって周りの評価も人間関係も変わってステージが上がっていきます。

  

まとめ

変わりたいのに変われない人へ向けた自分の見直し方をテーマに見てきました。

精神的な部分が大きく関わっているために変わりたいけど変われないというジレンマに陥ることは誰にでも起こり得ることです。

しかし変わりたいという気持ちを強く持って踏み出していけば辛いことが長く続いても嬉しい・楽しいときが必ず来ます。

人生を変えたいと思って辛い時期も乗り越えた転職活動体験談も参考にどうぞ。
【30代転職経験者が語る】女性の転職 ~絶対やるべき3つのこと~

 

【本日のポイント】
変わりたいのに変われないは本心なのか
・変わりたいけど変わりたくないが本音

対処法
変わると自分のステージが変わることを知る
・変わることで得るものを考える
・変わることで失うものを考える

 

幸せな人生を送るために変わりたいと思うのであれば、まずは今日から変わるための心と体のエネルギー充電を始めていきましょう!

 

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です