【30代女性のダイエット】作り置きサラダチキンで太らない夜食対策

仕事から帰る時に夕食には遅過ぎる時間なのはわかっているけれど…お腹が空いているのでスーパーやコンビニへ行っておにぎり、サンドイッチ、お弁当を手に取るものの糖質やカロリーがどうしても気になってしまいます。

こんな時間に食べたら太るよね…と思いながらスープや豆腐そうめんでは物足りないなと感じる人におすすめをしたいのが簡単に出来る自家製サラダチキンです。

お弁当のカロリーを気にしながら買うよりもおにぎり1個とサラダチキンにしたり、糖質が気になるならばサラダを買ってサラダチキンを乗せたりとカロリーも糖質もカットすることが出来るところがポイントです。

今回は夜食対策として電子レンジで作れる簡単サラダチキンでヘルシーな夜食を目指して行きたいと思います。

 

【本日のポイント】
30代女性のダイエットは食事の時間が大事!
・間食よりも注意したい夕食と夜食の時間

自家製サラダチキンでカロリーと糖質のコントロール!
・高たんぱく&低脂質が女性の強い味方

 

30代女性のダイエットは食事の時間が大事!

30代女性のダイエットで注意をしたいのは間食よりも夕食と夜食の時間です。

太らないようにと間食や甘い物を控えたり、ヘルシーな食事を心がけたりしている人はたくさんいます。

みなさんも今ではお弁当やお菓子を買う時に自然とカロリー表示を見ているくらいに意識を高く持っているのではないでしょうか。

実は意識を高く持っているからこそカロリーオーバーが大きな原因で太ってしまいダイエットをするという人は減ってきていて、筋肉量の低下による代謝の低下や食事の時間と内容が要因となっているケースが増えてきているのです。

特に30代の女性は管理職に就く人もいるように仕事が忙しくなったり、子育てで生活リズムが不規則になってしまったりする人もいるので食事の時間が遅くなって夕飯の時間も過ぎて夜食の時間になってしまうこともあることでしょう。

一つの基準として22時を過ぎてから食事をするようになるのであれば何を食べるのかをしっかりと選ぶようにした方がよく、日中働いているまたは家事をしている人の場合は特に22時以降は体の仕組みとして脂肪をため込みやすい時間帯になるので遅い時間にいつも通りの量を食べていたら太りやすくなるのは避けられません。

夕食や夜食として食べるものをコントロールすることを目指していくようにしましょう。

夜食対策はこちらでも紹介しているのでのぞいてみてください!

 

自家製サラダチキンでカロリーと糖質のコントロール!

カロリーや糖質を減らそうとすると起こることとして特に女性はたんぱく質が不足しやすい傾向があります。

忙しくて食事がおろそかになってしまうような時であっても意外にもビタミンよりたんぱく質が不足することが多く起こります。

そのような中で高たんぱくで低脂質であるサラダチキンは女性の強い味方なのです。

女性がダイエットをすると低カロリーの食事に意識が強く向くために大きく影響を受けるのが筋肉量の低下になります。

基礎代謝に重要な筋肉を減らさないためにもたんぱく質はきちんと取るように意識をしてくださいね。

しかしコンビニやスーパーで毎日のように買うのは値段が高く、味付けが濃いのも気になるというのが正直な気持ちです。

だからこそ簡単に電子レンジでサラダチキンが作れるのであれば、お金の心配も塩分の取り過ぎもカロリーや糖質のことも気にしなくてよくなるのでみなさんにも試してもらいたいと思います。

 

【基本のサラダチキン】
〇材料

鶏むね肉 300g
塩こうじ 大さじ2
ショウガチューブ 約2cm

お好みで
酒 大さじ1 →臭み消しとうま味をプラス!
醤油 大さじ1 1/2 →しっかりめの味付けになってそのまま食べてもおいしい!


〇作り方
①鶏肉を一口サイズより少し大きめに切る
※削ぎ切り(斜めに薄く切る)にすると味が染みやすい
②ポリ袋に切った鶏肉、塩こうじ、ショウガチューブを入れてもむ
※酒、醤油もこのタイミングで入れる
③冷蔵庫で10分~30分寝かせる
※10分寝かせるだけでも味は染みていますが、そのままで食べるなら30分がベスト
④耐熱容器に出来るだけ重ならないように鶏肉を並べる
⑤サランラップをふわっとかけて600Wで約3分
⑥余熱で火を通す
※火の通りにバラツキがある時には上下をひっくり返して600Wで約1分加熱する

保存容器に入れて冷蔵庫で2~3日保存できるので作り置きにも便利!
調味料につけた②の状態で冷凍保存すれば約1ヶ月持つので困ったときの1品として3分で作れる!

 

 

 

 

 

塩こうじと生姜だけのシンプルな味であれば、自家製タレで飽きずに食べることもできます。
「刻んだ長ネギ+ごま油+塩」で中華風塩だれ
「味噌+マヨネーズ+豆板醤」でピリ辛みそだれ
「大根おろし+ポン酢」でさっぱりおろしだれ
「白ワインビネガー+オリーブオイル+塩コショウ」で簡単フレンチドレッシング
「食べるラー油」で簡単味変!

ぜひ試してみてください!

 

まとめ

今回は30代女性のダイエットとして気をつけたい夕食と夜食の食べ方についてお伝えをしてきました。

おやつや間食に意識を向けることも大切ですが、夕食と夜食が遅くなりやすい現代人だからこそ食べるものをいつでもきちんと選んで食べるようにしていくように心がけてみてください。

 

【本日のポイント】
30代女性のダイエットは食事の時間が大事!
・間食よりも注意したい夕食と夜食の時間

自家製サラダチキンでカロリーと糖質のコントロール!
・高たんぱく&低脂質が女性の強い味方

 

普段から食事の管理ができていればご褒美のスイーツや我慢をしている焼肉もおいしく食べられるようになっていきます。

食べたいものをいつでも食べられるように食生活を整えて太らない食習慣を身につけていきたいですね!

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です