【30代転職経験者が語る】女性の転職 ~絶対やるべき3つのこと~

みなさんは今の自分の仕事が好きですか?

30代の女性であれば一度は「転職」を考えたことがあるのではないでしょうか。

仕事へのやる気が出ない。
やりたい仕事じゃない。
休みが無い。
給料が安い。
このように人によって転職を考える理由は様々だと思います。

転職を経験している私としては恥ずかしながら、自分自身に思い当たる理由ばかりなのですが…

転職への一歩を踏み出そうと考え始めたみなさんへ
転職経験者の私から「転職でやるべき3つのこと+α」をお伝えしたいと思います。

時間がある今だからこそじっくりと転職が自分にとって最善の選択なのかを考えてみて欲しいのです。

スタート地点へ立つ前に一緒に確認をしていきましょう!
 

【本日のポイント】
転職活動を考えたらやるべき3つのこと

1.絶対条件を1つだけ作る
絶対条件を基準に求人を探せば貴重な時間とお金を無駄にしない

2.ライフプランを考え直す
キャリアを積むのか・結婚するのかで進む道は変わる
同じ道で考えてしまうと働く中で無理が出てくる

3.転職エージェントを活用する
転職市場は景気に左右されやすいので最新情報を得る必要がある
正確な情報と正しい転職活動で転職を最短コースで成功させる

転職活動が上手くいかない時には…
風水を活用して運の流れに正しく乗る

結論、私は「風水」を活用して正社員へのキャリアアップを成功させました。

 

転職活動は準備が大切

「風水」を活用したからといって、赤い財布を持ったから正社員になれたといったような簡単な話ではありません。

ポイントでお伝えしたように3つのポイント「自分の目指すべき姿」を準備段階から明確にしたことで風水の力を生かすことができたわけなのです。


前置きが長くなりましたが、転職活動では何よりも準備することがとても大切です。

まずは「お金」です。

転職をするにはお金がかかりますよね。

面接へ行くための交通費やスーツが必要な人はスーツ代と必要な金額を考えることが必要です。

次に「時間」です。

履歴書や職務経歴書をパソコンで作る時間、求人情報を見る時間、志望動機を考える時間、面接の時間などの時間が必要です。

転職活動が長くなるほどにたくさんのお金と時間がかかることを準備段階で知っておく必要があります。
 

【参考】
転職活動の平均期間:3ヶ月前後
転職活動の費用:10万円前後~

私の場合
転職活動期間:1年(休んでいた期間があるので実質6カ月)
転職活動費用:約20万円
(転職エージェントとの定期的な面談があったことや電車で片道2時間の面接にも行っていたため)

 

絶対条件を1つ作る

次にみなさんの中での転職で譲れない絶対条件を1つ作りましょう

正社員、給料、やりたい仕事、産休育休でも何でもOKです。

1つだけ?と不安になるかもしれません。

しかし1つにすることで情報に惑わされたり、周りの声に流されてしまったりすることを回避することができます。

このたった1つの絶対条件が転職活動で失敗しない要になると言っても過言ではありません。

他の条件は絶対条件があることで自然と優先順位が決まってきます。

例えば、やりたい仕事を優先するのであれば残業があっても頑張ることができるという考え方です。


私の場合、情報を集めれば集めるほどに迷子になっていました。

「この仕事おもしろそうだな」「この条件の方が働きやすそう」と幅を広げ過ぎて自分が目指していた方向からどんどん外れていって時間とお金を無駄にしてしまいました。

周りの声としては転職エージェントはたくさんのアドバイスをくれますし、自分では探せない様々な求人を紹介してくれて面接へ行くための調整もしてくれます。

しかし求人は必ずしも私の希望条件を100%満たしているわけではありません。

(転職サイトでさえ100%希望条件を満たすことが難しいのですから当たり前ですよね)

それなのにアドバイスを受け入れ過ぎて違う分野の情報を集めていたり、面接に行ってしまったりしてしまいました。

私のように流されやすい人はこの「1つの絶対条件」があることで自分を見失って遠回りをしてしまうことを防ぐことができます。
 

【ポイント】絶対条件を1つだけ作って最短コースで転職活動をする!

 

ライフプランを考え直す

女性はライフプランが変わる大きなイベントが多くありますよね。

結婚、転勤、出産、引越し、育児、家族の闘病、家族の介護など人によってタイミングも違えば、イベントの回数も違います。

その中で労働時間も仕事内容も勤務先も何も変わらずに、定年まで女性が働ける環境が整っている会社は多くないのが現状だと思います。

私の周りでも結婚を機に仕事を辞めた人や出産を機に仕事を変えた人がいますし、女性管理職が多く支店も多い大手企業でも配置換えが難しいと言っていました。

結婚をする気持ちが少しでもある場合は働く環境についての情報を確認しておくようにした方がいいでしょう。

ライフプランをきちんと考えていたら私の場合は就職活動のときから動き方が違っていたと間違いなく言えますね。
 

転職エージェントを活用する

転職市場の動きや情報の集め方はプロである転職エージェントのキャリアコーディネーターに聞くのが転職を成功させる近道です。

希望職種の求人状況を確認することや転職サイトでは見つけられない求人を紹介してもらうことができます。

さらに履歴書、職務経歴書の書き方や面接の指導もしてくれますので、転職活動は何から始めればいいのかわからないという不安をコーディネーターがサポートしてくれます。

私は結果的に転職サイトを通して応募した会社に正社員として就職することになりましたが、キャリアコーディネーターからもらった面接を通過するためのアドバイスがとても役に立ちました。

さらに最近現役のキャリアコーディネーターから話を聞く機会がありましたが、事務職の求人率低下が著しいとのことですので自分だけでは探せない求人情報を教えてもらえる重要性を改めて知ることができました。
 

それでも上手くいかない時には

面接で落ちると気持ちがどんどん落ちていってしまう

私の実質転職活動期間は6ヶ月程度だったわけですが、1年もかかった理由は応募書類も面接も通らない時期が何ヶ月も続いて心がすっかり折れてしまったからでした。

しかし当時は契約社員だったために正社員になりたいという思いが焦りと不安を大きくしていて、見えないプレッシャーに押し潰されそうになっていたことを今でも鮮明に覚えています。

私が風水師から本格的なコンサルティングを受けるようになったのはこの時からでした。

コンサルティングは転職活動の進め方で、情報を集める時期・応募書類や面接の準備をする時期・実際に動き始める時期と3段階でプランニングをして転職活動を再開しました。

以前からも相談に乗ってくれていましたが、コンサルティングを受けてプランニングの通りに準備を進めたところ実際に動き始めてから1カ月で2社から正社員としての内定をいただきました。

運や縁というものは偶然で起こるものではないのだと実感できた瞬間でしたね!


ビジネス・ライフスタイルのコンサルティングはこちらをどうぞ。
まずはブログで雰囲気を見てみてください。

どんな仕事がしたいですか?
和風水コンサルティングとは 風水とは~伝統風水師が語る本当の風水~ http://ishira-fengshui.jp

 

まとめ

今回は転職活動を考えている人に知ってもらいたいこととしてお伝えしてきました。

私の意見を最後に1つだけ。

みなさんにとって転職が必ずしも最善の手段ではないということです。

長年同じ仕事を続け、人間関係や人脈を築き上げていくことが簡単ではないことは明らかです。

事務職であれば昇給や昇格が年次で決められることも多く、仕事量が必ずしも評価になるとは限りません。

しかし今、みなさんの人生が満足できないものなのであれば3つのポイントで

【本日のポイント】
転職活動を考えたらやるべき3つのこと

1.絶対条件を1つだけ作る
絶対条件を基準に求人を探せば貴重な時間とお金を無駄にしない

2.ライフプランを考え直す
キャリアを積むのか・結婚するのかで進む道は変わる
同じ道で考えてしまうと働く中で無理が出てくる

3.転職エージェントを活用する
転職市場は景気に左右されやすいので最新情報を得る必要がある
正確な情報と正しい転職活動で転職を最短コースで成功させる

転職活動が上手くいかない時には…
風水を活用して運の流れに正しく乗る

結論、私が転職に成功したのは運の状態を整えたからなのです。

みなさんの人生が明るく輝いたものになるようにするためにも風水を活用してより良い自分の人生を作り上げていってはいかがでしょうか♪

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です