【確認】太らないためには今の食生活を見直そう!~体重の増え方と減り方を知ると太らない生活ができる~

太らないためにカロリーを計算して、低糖質や低脂質の食事を心がけて、食べたいものを我慢している人はたくさんいるのではないでしょうか。

健康のために、体形を維持するために、ダイエットのためにと様々な目的がある中でストイックにやればやるほど太りやすくなってしまう人が増えているのです。

今回は太らないためにたくさんの努力をしている人に向けて一度生活を見直す機会にしてもらいたいと思います。

 

【本日のポイント】
太らないために食事制限をすればするほど太りやすくなる
・体がエネルギーを節約する
・筋力が落ちる

太らないために見直すポイント
・太りやすい体質なのかを知る
・女性の体質を知る
・正しく食事を管理する

 

太らないために食事制限をすればするほど太りやすくなる

私たちの体にとって大きなエネルギー源になるのは糖質と脂質です。

毎日のエネルギーとして必要としている分を減らすならば減らした分を補わなければ健康的な体を保つことは出来ませんが、糖質や脂質を減らしたからといってすぐに体調が悪くなるなどの不調が出てくるわけではありません。

しかし食生活を今までと大きく変えたなら大きな変化が体にも起きているはずなので、体に起こる変化について知ってみなさんにとって「健康であること」「痩せていること」「きれいでいること」は何が優先されることなのかを考えてみて欲しいのです。

 

体がエネルギーを節約する

体にとって十分な糖質、脂質が取れない環境は極端にいえば生きていけない環境にさらされていることを意味します。

体温を正常に保つ、体を動かす、頭を働かせる、寝るなど全てにおいてエネルギーが必要なのにエネルギーを作るための材料である糖質と脂質が足りなければ、体はエネルギーを節約しながら生きていけるように変化をしていきます。

体力がなくなった、寝ても疲れが取れない、すぐに疲れてしまう、集中できないという覚えがある人はもしかしたらエネルギー不足が原因かもしれません。

体がエネルギーを節約する生活に慣れてしまうと食事制限をする前と同じように食べれば太りやすくなってしまうのは当たり前の話なのです。

 

筋力が落ちる

人間の体でエネルギーを大量に消費するのは脳と筋肉といわれています。

体を鍛えている人でなくても歩く、ものを持ち上げるなど日常生活で欠かせない筋力を維持するだけだったとしても非常に多くのエネルギーを使いますので、食事制限の影響で筋肉が細くなってしまうことが考えられます。

急に歩けなくなる、ものを持ち上げられなくなることはありませんが、疲れやすくなったり体が重たく感じたりということが起こるかもしれないのです。

 

太らないために見直すポイント

太らないためには自分自身の体質をきちんと理解をしておくことが大切です。

自分の体質がわからないと糖質制限や脂質カットをすることで体の調子を悪くしてしまっているかもしれないのです。

基本的な部分を3つのポイントを確認していきましょう。

 

太りやすい体質なのかを知る

みなさん自身の体質として太りやすいのかということを改めて考えてみてください。

焼肉を食べ過ぎた翌日、夜食をたくさん食べた、毎日デスクでお菓子を何個も食べているといった明らかに原因がわかっているものは除いて、普段通りの生活をしているだけなのにすぐに体重が増えてしまうことはありますか?

長い目で見た時にいつも通り食べているだけなのに太っていってしまっている場合は食事制限が必要になってきますが、食べ過ぎても少し意識をすれば元に戻るのであれば糖質制限などの食事制限がかえって太りにくい体作りから遠ざかってしまっているかもしれません。

 

女性の体質を知る

生理前や生理中に食欲が増す女性が多くいます。

食欲が増す以外にもむくみやすかったり、体が冷えやすかったりと体重の変化が起こりやすい状況になります。

生理が終われば大半は体重が元に戻りますので心配し過ぎたり、辛い気持ちになったりしてしまわないように「今の時期は仕方がない」といえる心のゆとりが欲しいですね。

生理中の食欲との付き合い方はこちらものぞいてみてください!

 

正しく食事を管理する

全ての栄養はお互いの栄養の効果を高めるための役割を持っています。

ご飯や肉を食べたときに野菜や海藻のビタミンやミネラルは効率よくエネルギーを作ることが出来るようにするための補助的な仕事をします。

反対にご飯や肉を食べないとビタミンやミネラルは十分な働きが出来ないままに体の外へ出されてしまいます。

バランスの良い食事とは食べたものから生み出されるエネルギーが効率よく使われることによって余計な脂肪が体に蓄積されていくのを防ぐことができるので、食事の管理をすることが太らないために必要な心構えだということなのです。

 

まとめ

今回は太らないために必要な考え方として太りやすい体質や太りやすい習慣についてみてきました。

まずは自分自身の生活を見直して、太りやすくなってしまう行動が無いかについて見直しをしてみてください。

もしかしたら頑張っている糖質制限や脂質制限、カロリーカットは効果があると思って取り組んでいるもののみなさんにとって必要ではない食生活かもしれません。

 

【本日のポイント】
太らないために食事制限をすればするほど太りやすくなる
・体がエネルギーを節約する
・筋力が落ちる

太らないために見直すポイント
・太りやすい体質なのかを知る
・女性の体質を知る
・正しく食事を管理する

 

みなさんが健康について見直す機会にしてもらえたら嬉しいです!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です