【見直し】支出を管理しよう~支出の方法が自己成長の意味を作る~

新しい年、新しい仕事、新しい生活が始まると心機一転して生活習慣や食生活を見直したいという気持ちになりませんか?

そんな時に見直したいのがお金の使い方です。

自分へのご褒美として洋服を買ったり、美味しいものを食べたりするのも自分のモチベーションを保つためにも必要なことです。

その中で周りとの差をつけるために、自分の成長のためにお金を使ってみてはいかがでしょうか。

今回は支出の管理について見ていきたいと思います!

 

【本日のポイント】
支出が自分の未来を作る

自分を変えるための投資として支出を考える
・資格
・勉強

 

支出が自分の未来を作る

風水の陰陽五行説で考えた場合、人へ影響を与えるのは「支出」の方が「収入」よりも大きいといわれています。

お金のこととなると「貯金」や「節約」のイメージが強いと思いますが、実際にはどのようにお金を使うのかが自分の成長に繋がっていくのです。

支出が成長を作るという点で考えると私がお会いした上場企業の社長方は「知識を増やすこと」と「健康を維持すること」にお金を費やしていることに気づきました。

ビジネスを行う上で一流の人は風水における「丁財両旺」の実現を目指しており、病気をしないように予防をすることとお金を得るためには知識やスキルが必要であることを経験として知っているのです。

私たちも自分自身の生活水準を上げるために健康の維持自己成長への投資をするように心がけていきましょう。

予防医学の観点からでは口の中が健康であることが重要といわれていますのでこちらものぞいてみてください!
口臭予防と対策 ~生活習慣と食生活の見直しが口臭を改善させる~

 

自分を変えるための投資として支出を考える

自分への投資とはいっても自分磨きとは意味が異なります。

自分自身の「キャリア」として、「将来の夢に繋がるもの」として役立つことに投資をしましょう。

内面を変えていくことで外見が変わっていくと表現をするように自分を変えるためにはエステやネイルにお金をかけるのではなく、自分の知識を増やしたり技術を磨くためにお金を使うことが必要なのです。

 

資格

現在の仕事や転職で必要になる資格を取ることで正当な評価を得られるようにすることが大切です。

特に転職活動においては実績として数字で表現が出来るものであればアピールポイントになりますが、事務職系ですとわかりやすく実績や経験を表現することが難しく私自身職務経歴書の作成にとても手間取った記憶が強く残っています。

仕事に関わる資格や転職に役立つ資格であり、収入アップに繋がる見込みがあるのであれば将来への投資として資格を取るための勉強費用と受験料を払う価値があるといえるのです。

 

勉強

一流の人は情報収集や新しい知識を得るための支出は惜しみません。

今後の動向を見極めるために交友関係を広げるためにとその後のビジネスや収入が上がるために日々勉強をしていて、勉強に必要な書籍が高いから買わないとか参加費が高いセミナーだから行かないと支出を止めることはしないのです。

その理由は知識や経験が豊富であればビジネスチャンスを逃さず、ピンチを乗り越えられるための先手を打つことが出来るからです。

これは風水でいうところの凶(悪い出来事)を避けることで自然と吉(良い出来事)に向かっていける「趨吉避凶(すうきちひきょう)」を知識と経験をいかして実践することに繋がるのです。

 

まとめ

自分の生活水準を上げるためには「悪い出来事を避ける」「良いタイミングまで準備をする」「チャンスが来た時に正しい判断で動ける」の3点を意識することが必要となり、いつどのような時にも実践出来る人が周りと差をつけることが出来るようになるのです。

 

【本日のポイント】
支出が自分の未来を作る

自分を変えるための投資として支出を考える
・資格
・勉強

 

私自身、お金をかけるべきポイントを学んだことで余計な支出を減らすことになりましたし変な背伸びをするのではなく自分の成長のために必要な努力をして必要なお金をかけるように少しずつ意識が向くようになっていきました。

意識が変わって少しずつ行動に移していけるようになったことで周りからの評価が変わり、仕事をする人たちが淘汰されてきました。

今から自分を変える、自己成長をさせることは30年以上ありのままの自分でいたのですから簡単なことではありません。

しかし変わりたいと強く願って行動をしていけば少しずつでも変わることが出来るので一緒に幸せな未来を目指していければと思っています。

 

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です