一人暮らしの食生活を自炊で改善! 電子レンジを活用しよう

一人暮らしの自炊は「めんどくさい」「不経済」「時間がない」で敬遠されがちです。

しかしこの先も外出自粛や在宅勤務が続くとなってくると外食もできない、スーパーの総菜・お弁当やUber Eatsもマンネリ化してつまらないとなると

「自炊してみようかな」と新しいチャレンジとして始める人も出てくるのではないでしょうか。

今回は電子レンジで自炊を楽にするポイントを見ていきましょう!
 

【本日のポイント】
全部をがんばろうとしない
1個がんばる部分を作る

時短調理の流れに乗ろう
簡単にできることは簡単にすることが継続のポイント


時短商品・冷凍食品を活用しよう

 

自炊でがんばる部分を1つにする

最初から張り切っては何でも長続きはしません。


私のように三日坊主であればすぐにくじけてしまいます。

忙しい女性こそ100%でがんばってしまって続かなくなってしまいやすいので、自炊に限らず何でも上手に手を抜くポイントを作ることが大切です!
 

【頑張るポイント例】
・週に1~2回食べたいものを作ってみる
・週末に常備菜を作っておく
・便利グッズを1つ買ってレパートリーを増やす
・新しい調味料は買わずに家にあるもので作る
・簡単にできる料理を選ぶ


私も最初は頑張ろうと思って毎日台所に立ってみたものの毎日料理をするというプレッシャーとレパートリーもスキルもないのですぐに飽きてしまいました苦笑

しかも初心者あるあるで1度作ると分量がわからないためにたくさん作ってしまって何日も同じものを食べるというノルマもできて、さらに嫌になりました。

頑張り過ぎずにできそうなところから始めることが継続のコツですから簡単なものでもレシピを見ないで作れるようになる、手際が良くなることを目指すとやる気も出てきますよ(^^)

私は秋冬はひたすら一人鍋をしていますが栄養バランスよく食べられることにフォーカスして頑張り過ぎないポイントを作っています!
  

自炊お助け商品

最近では時短レシピや時短調理になるお助け商品がたくさん出てきています。

自炊のために調味料を買う、調理器具を買う前にお助け商品を使って調理の手間を減らしてみるのも自炊を継続させる重要なポイントです!
 

おかず・おつまみ編

ブリの照り焼き、唐揚げなど定番おかずでも調味料をそろえたり、焼いたり揚げたりするのは大変ですよね。

そして出来れば鍋やフライパンを洗わないで済めばいいなとどんどんズボラな発想になっていくのは私だけではなく、忙しいみなさんも一緒だと信じたいところです(^^;)

一人暮らしはたんぱく質が不足しやすいので、たんぱく質を取り入れやすいようにおかずやおつまみを作るためのおすすめの簡単調味料と便利アイテムをお伝えしたいと思います!
 

ブリや鮭の照り焼きもご飯が進む照り焼きチキンも電子レンジで作れちゃいます!
 

テイクアウトで買うと意外と高いピリ辛手羽先がレンジアップで作れる!
ビールのお供に嬉しい一品です♪
 

手間のかかる本格チャーシューがレンジアップで作れます!
レパートリーに飽きたら試してみたいボリューム満点の一品が作れます(^^)
 

出来立てアツアツの唐揚げが食べたいけれど、油で揚げるのは大変だし面倒くさいです!(キッパリ!笑)
お弁当の定番メニューも家で簡単に作れたらお昼ご飯代も節約になるかも♪
   

鍋やフライパンを使わずに加熱調理ができる便利アイテム♪
料理のレパートリーを増やしたいときに活用してみてはいかがでしょうか!
 

リード プチ圧力調理バッグ 電子レンジ用は公式ホームページで簡単レンジアップレシピを公開しているので料理のレパートリーも広がりますよ♪
 

野菜が足りないかなと思ったときにはレンジアップでゆで野菜はいかがでしょうか。
あったか野菜で心も体も温めて労わる簡単温活を始めてみましょう♪

体を温める野菜を食べれば生理痛を和らげてくれる効果もありますよ!
 

 

主食編

疲れて帰って何もしたくないけれどお腹が空いているときにも電子レンジで簡単に作れる一品が嬉しいですよね!

冷蔵・冷凍ご飯と一緒に温めている間にメイクを落としたり、着替えたりと時間を有効に使えるのもレンジアップメニューのgoodポイントです♪
 

ピリ辛メニューで体を温めてスタミナチャージ!
卵を入れて栄養アップ、残り野菜も入れたら栄養満点ですね♪
 

しっかり食べたい人におすすめのとんこつ味。
うま味がつまったスープとご飯の相性はバッチリ!
 

糖質が気になる人にはGI値が低いご飯をおすすめします!
電子レンジで温めるだけで食べられて常温保存できるのが嬉しいポイントです♪
 

うどんにあえるだけの簡単調味料でマンネリ化する味付けを変えてみませんか?
うどんも電子レンジで温めるだけのものを選べば時短になりますよ!
 

しっかりとコシがあるのに電子レンジで温めるだけで食べられる冷凍うどんは一人暮らしの強い味方!

消化によいうどんは熱が出たり、風邪をひいたりしたときにも重宝するので冷凍庫に常備したい食べ物です。
 

冷凍食品も活用しよう

いつもコンビニ弁当で飽きてしまったり、疲れてご飯を買って帰るのも面倒に感じたりするときがありますよね。

そんなときには冷凍食品を活用してみませんか?

コンビニ弁当やスープのお惣菜ばかりだと体に良くないかな…
栄養バランスが心配だな…
と思っている人にこそ活用してもらいたいです。

手間がかかるものや材料をそろえなければならないものこそ上手に活用すると節約にもつながりますよ(^^)
 

栄養バランスを整える食べ応え満点の美味しいスープは遅く帰った日の夕食にもおすすめ!
管理栄養士監修の具沢山スープはレンジアップで簡単に食べられるのも嬉しいポイントです♪
 

一人暮らしだと敬遠しがちな魚料理だから冷凍をいかしてバランスの良い食事を目指してみてはいかがでしょうか。

外食も控えて食事がマンネリ化してしまっているときにこそ美味しいものを取り寄せて気分を変えるのも大切ですよ♪
  

レンジ1分で食べられる野菜をプラスしたいときに便利な一品です!
会社で電子レンジを独占することもなく国産野菜を使ったおいしいスープは心も体も元気にしてくれます♪
 

疲れていて何もしたくないけれど夕飯もしっかり食べたい!
でもカロリーや塩分も気になる人に選んでほしい体を思いやった食事を冷凍でお取り寄せ♪
好きなときに温めるだけで一食きちんと食べられます(^^)
 

食材は国産100%で作られたおかずセットが人気で、400kcal以下で塩分も抑えた食事なのに満足感たっぷりです!

合成保存料や合成着色料を使わない体に優しい製法で作られています♪
 

まとめ

今回は一人暮らし食生活を自炊で改善をするというテーマで見てきました。

一番大事なのは自炊をやろうとする気持ちです。

頑張ろうという気持ちが大事なので継続できるようにするためにも頑張りながらも頑張り過ぎないことが重要です!
  

【本日のポイント】
全部をがんばろうとしない

1個がんばる部分を作る

時短調理の流れに乗ろう
簡単にできることは簡単にすることが継続のポイント


時短商品・冷凍食品を活用しよう


節約のため、将来の健康のためにまずは背伸びをし過ぎずに私のように出来るところから始めていくと習慣になっていくので焦らず進んでいきましょう♪
 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です