【対策】ダイエット中の間食~私が試した甘い物好きへのおすすめ品~

私が実践したお菓子を食べ過ぎてしまう人へ向けた対策をお伝えしたいと思います。

キーワードは「食べ応え」です。間食で食べたくなるアイスクリーム、ケーキやドーナツはおいしいけれど、早食いや勢いで食べ過ぎてしまうことがあるのではないでしょうか。

今回は間食をやめるではなく、見直しの機会にするための対策です。

 

【本日のポイント】
間食で食べ過ぎてしまう原因
・早食いで満足度が減ってしまう
・食べることが目的になってしまっている

対策
・歯応えのある食べ物を活用する
・満足感を上げる糖質を活用する

私が試したおすすめ品
・クリーム玄米ブランシリーズ
・バランスアップ グラノーラシリーズ
・バランスアップ ひとくち玄米クリスプ

 

間食で食べ過ぎてしまう原因

間食で食べ過ぎてしまう原因として「食べやすいもの」「やわらかいもの」を選ぶと早食いになり、体が満足する前に物足りなさから他のものも食べてしまうという悪循環が起こります。

ケーキやドーナツなどは「食べやすくて」「やわらかい」ので油断をするとあっという間に食べてしまっています。

せっかくカロリーや糖質に気をつけながらもおいしく食べていたはずが、気付いた頃には食べ過ぎているということになりかねないのです。

 

対策

食べ過ぎにならないようにするために「しっかり噛む」「時間をかけて食べる」の2ポイントを叶える間食を選ぶようにしてみましょう。

 

歯応えのある食べ物を活用する

ザクザクやボリボリのように食べ応えがあるものや弾力があるお菓子を選ぶと噛む回数が必然的に増えるので早食い防止になります。

さらに脳が食べていると認識することも重要ですので食べ応えがあるものを選ぶことは食べ過ぎや早食いを抑えることに繋がり、時間をかけて食べることでお腹も気持ちもだんだんと満足していくので歯応えに意識を向けてみるのも大事なポイントです。

 

満足感を上げる糖質を活用する

糖質はどうしても避けるべきもの、食べないようにすべきものとダイエットではいわれています。

取り過ぎないようにするのは大切なことだと思いますが、砂糖や果物の糖質と比較した場合に小麦粉の糖質は血糖値の上昇はゆるやかになります。

さらに食べ過ぎてしまうことが多いのであれば糖質を気にし過ぎてしまうよりもお腹にたまることに焦点を置くことも必要です。

 

私が試したおすすめ品

甘い物を食べ過ぎてしまう私が実際に試した「歯応え」があって「満足感が高い」間食をお伝えしたいと思います。

 

クリーム玄米ブランシリーズ

甘さ控えめの玄米ブランビスケットにフルーツやチーズのクリームをはさんで食べ応えとおいしさの両方を実現しています。

種類も多いので毎日食べても飽きなくて、お手軽な値段なところも嬉しいポイントです♪

甘い物が大好きという人にはメープル、抹茶クリームやカカオ味がおすすめ!

ブルーベリーやイチゴは酸味と甘味のバランスが絶妙♪

甘さ控えめが好きな人はごま塩バターがクセになる味で隠れた人気フレーバーです(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バランスアップ グラノーラシリーズ

甘さ控えめの玄米ブランビスケットにフルーツの甘みとナッツのおいしさが満足感をアップさせてくれます。

糖質が気になる人は満足感がありながら糖質25%オフになったフルーツグラノーラもあります。

糖質オフの方が歯応えがあるので糖質オフはおいしくないというマイナスなイメージを変えてくれます!

甘い物好きな人には、はちみつレーズンやメープルくるみが特におすすめです♪

 

 

 

 

 

 

バランスアップ ひとくち玄米クリスプ

仕事中にも食べやすい一口サイズの玄米ビスケットです。

食べきりサイズで手が汚れないようになっているところも嬉しいポイント!

牛乳をかけて食べるものおすすめなので朝食もピッタリです♪

 

 

 

まとめ

ダイエット中の間食で甘い物を食べ過ぎてしまう人へ向けての対策をお伝えしてきました。

私は「しっかりと食べていると感じること」と「食べる時間の長さ」に着目をして食べ過ぎと早食いを抑える方法としました。

 

【本日のポイント】
間食で食べ過ぎてしまう原因
・早食いで満足度が減ってしまう
・食べることが目的になってしまっている

対策
・歯応えのある食べ物を活用する
・満足感を上げる糖質を活用する

私が試したおすすめ品
・クリーム玄米ブランシリーズ
・バランスアップ グラノーラシリーズ
・バランスアップ ひとくち玄米クリスプ

 

今回紹介した商品を参考においしく食べながらも食べ過ぎないようにする工夫を目指してみてください!

 

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です