睡眠で免疫力を上げよう! 3種の食べ物で質の良い睡眠をとる

みなさんは免疫力を上げる簡単な方法を知っていますか?

答えは「睡眠」です。

そんな簡単なことでいいの?と思う人もいるかもしれません。

しかしみなさんは「質の良い睡眠」をとれている自信はありますか?

ウイルスや細菌と戦うための「免疫力」寝ている間に強化され、病気への抵抗力を維持しているのです。

今回は免疫力を高めるための質の良い睡眠をとる方法と食べ物で安眠を得る方法から考えていきたいと思います。
 

ストレスが不眠に繋がる

寝ようと思ってからなかなか寝られない…
夜中に何度も起きてしまう…
しっかり寝ているはずなのに疲れが取れない…

その原因はストレスの可能性が高いかもしれません。

イライラや不安によるストレスが寝つきを悪くする、眠りが浅くなる理由を東洋医学の視点から考えてみましょう。
 

小さなきっかけが免疫力を下げる

悩みやすい時期があること、自分が悩みやすい性質だと知ると気持ちが楽になる

寝る前にスマホやパソコンの画面を見ていると寝つきが悪くなるという話をみなさんもよく聞きませんか?

小さなことのように思えますが、そのような小さなきっかけで眠れなくなってしまうのです。

私もブルーライト効果で眠れなくなった経験があり、私ってそんなに繊細だったっけ?と自分を疑うほどでした。苦笑


東洋医学で考えた場合、「土」の性質が強い人は悩みやすく心配事を抱えやすい特徴があります。

さらには古代中国哲学思想の陰陽五行説では、4月は土が強まる時期なのでいつも以上に不安や心配事が大きくなりやすい時期なのです。

そのようなタイミングで新型コロナウイルスの件が重なれば不安やイライラがあるのは当たり前の話なのです。

若者は新型コロナウイルスで重篤にはならないという話ではありますが感染しないようにすること、もしも感染してしまっても風邪程度の軽症で終われるようにするためにも自分の性質を知ることもとても大切です。

そしてストレスが強くなりやすい人は自分の性質を知ると自分に合ったストレスを減らす方法も見つけられますので、時間があるこの機会に新しい趣味を見つける気持ちで試してみてはいかがでしょうか。

ちなみに私は水の性質が強いのでストレス軽減方法は海を見る、川下りや温泉に入るなどの水に関連したものです。

思い返してみれば心が疲れると海が見たくなることが多く、一人で海辺へ往復5時間かけて出かけていた時期がありました。

自然と自分のストレスを減らす方法を実践していたわけですが、自分の性質を知って「どのようなときにストレスがたまるのか」「どうするとストレスを減らせるのか」を知るきっかけになったので余計なストレスを抱えることが少しずつ減っていきました。

みなさんも自分の性質を知っていればストレスを抱え過ぎないようにすること、ストレスを減らすことを意識することができるようになりますよ!


(自分にどんな性質があるのかが気になった人は私の友人のブログも見てみてください♪ 頑張っている女性の心に寄り添ったアドバイスをたくさん紹介してくれています! 自分ってどんな人?~四柱推命・十干でみる性格診断~ 風水師の嫁ブログ http://kokoro-namida.com)
 

質の良い睡眠を促す食べ物3種

ストレスを減らして不眠を防ぐことも大切ですが、同時に食事から睡眠の質を高める習慣も作っていきましょう。
 

トリプトファン

睡眠のリズムを整えるホルモン「メラトニン」を作る原料であるトリプトファンは、幸せホルモンとして有名な「セロトニン」の原料にもなります。

メラトニンは睡眠の質を高める役割があり、セロトニンは不安やイライラを抑えて安眠効果をアップさせるので免疫力向上が期待できます。
 

〇牛乳、チーズやヨーグルトなどの乳製品
〇納豆、豆腐、醤油や味噌などの大豆製品
〇米などの穀類
〇マグロ・カツオ・サバ・ブリ・サンマ・アジ・イワシなど赤身の魚や青魚
〇鶏のささみ・むね肉・牛肉の赤身など脂身の少ない肉類
〇バナナ
〇卵
〇ナッツ類、ごま など

 

GABA

みなさんにもGABAチョコレートで馴染みのGABA成分は心身のストレスや興奮を抑えて、リラックス効果を促します。
 

〇玄米・胚芽米・もち麦・大麦などの雑穀
〇トマト・カボチャ・なす・アスパラガス・きゅうり
〇ココア・ハイカカオチョコレート
〇キムチ・納豆・ぬか漬け など

 

グリシン

質の良い睡眠を得るために重要な深い眠りにつく効果を生みだす魚介類に多い成分です。

免疫力向上のためには睡眠時間も大切です。

それ以上に翌朝までぐっすり眠れることが免疫力アップに深く関係しています。

朝起きたときに疲労回復ができていないと感じる場合は「睡眠をとっているのに免疫力低下する」という矛盾が起きてしまうのです。
 

〇えび・かに ※甲殻類アレルギーの疑いがある人は注意
〇イカ
〇ホタテ・牡蠣・あさり・はまぐり・しじみ
〇カジキマグロ・カツオ・ブリ・マグロ・ハマチ
〇しらす干し など

 

まとめ

ストレスを減らすと体が元気になります!

不眠症やうつ病の人は風邪をひきやすく、気管支炎や肺炎などを併発しやすいという研究報告もあるように睡眠と免疫力には深い関係があります。

いつ病気になるかもわからないと不安になりやすいときではありますが、この機会に熟睡できる体質を作っていくようにしていきましょう。
 

【本日のポイント】
免疫力を高めるためにはストレスを減らそう!

1.悩みやすい・心配事が多い性質の人はストレスを抱えやすいということを知ろう
2.自分の性質に合ったストレス軽減方法を見つけよう
(参考:自分ってどんな人?~四柱推命・十干でみる性格診断~ 風水師の嫁ブログ http://kokoro-namida.com/ )
 
食べ物で睡眠の質を高めて免疫力アップ!
1.トリプトファン
2.GABA
3.グリシン

みなさんが健康で病気に負けない免疫力を持っていれば、みなさん自身も家族も大切な人も友人も守ることができるのです。

笑顔で過ごすことができるようにきちんと食べて、しっかり寝るという基本に立ち返る機会にしましょう♪

おすすめ

1件の返信

  1. 2020年10月28日

    […] 睡眠で免疫力を上げよう! 3種の食べ物で質の良い睡眠をとる […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です