【女性の悩み】貧血とむくみを予防しよう~デーツが女性の不調を改善する~

多くの女性が「貧血」と「むくみ」に悩まされているのではないでしょうか。

貧血もむくみも簡単に改善できるものではなく、日頃からの対策や食生活の改善が重要になってきます。

貧血やむくみを予防するためにレバーを食べたり、海藻を食べたりと食生活を変えるのは忙しいみなさんにとって早々に出来ることではないかもしれません。

そんな貧血やむくみに悩んでいる女性におすすめなのが最近人気が出てきたドライフルーツの「デーツ」です。

今回は簡単に貧血とむくみ対策が出来て甘い物が好きな人におすすめの「おやつにデーツを食べて貧血とむくみ対策」をテーマに見ていきたいと思います!

 

【本日のポイント】
おやつにデーツを食べて貧血とむくみ対策
・デーツの栄養と効果
・間食にデーツがおすすめな理由

 

おやつにデーツを食べて貧血とむくみ対策

デーツは貧血予防、むくみ対策に大切な鉄や銅、ミネラルが豊富に含まれています。

貧血やむくみの解消だけではなく女性に嬉しい効果がたくさんありますので見ていきましょう!

 

デーツの栄養と効果

【デーツの栄養】
鉄:血液中の赤血球を作り貧血の予防を担います。
赤血球が体の隅々まで酸素運ぶことで代謝の向上や疲労回復にも繋がっていきます。

銅:貧血防止に役立ち、体の老化に関わる活性酸素を除去する、骨を強くするサポートの役割も持っています。

カリウム:過剰摂取した塩分の排出を助けて体の塩分量が適正になることで、細胞の水分バランスが整いむくみ改善の効果が期待できます。

カルシウム:骨や歯を作る、細胞や筋肉の働きを助ける、神経の興奮を抑えてイライラを沈める作用があります。

リン:細胞膜やDNAなど体にとって重要な成分の構成要素です。
血液が酸性やアルカリ性に傾くのを防いだり、ビタミンB群と一緒になって糖質の代謝を促したりなど幅広く活躍します。

亜鉛:新しい細胞を作る時に必要となるミネラルで、特に妊娠中の人はきちんと摂取することが大切です。
免疫細胞を活性化させる働きがあり、病気に対する免疫がアップしますので花粉症などアレルギーの抑制にも効果があるといわれています。

食物繊維:デーツに含まれるたくさんの食物繊維は水分を吸収して便の量を増やして便秘改善に役立ちます。
食物繊維はビフィズス菌などの善玉菌のエサになり腸内環境を改善します。

 
豊富な栄養の効能によって貧血予防やむくみ防止以外にもたくさんの効果があることがわかりました。

・便秘の改善
・心血管疾患の予防
・骨粗しょう症予防
・ストレス改善

女性に嬉しい作用がたくさんあるので取り入れない手は無いのではないでしょうか。

 

間食にデーツがおすすめな理由

ドライフルーツとして売られているデーツは熟したデーツを乾燥させたもので、干し柿のようなねっとりした食感と濃縮された強い甘みが特徴です。

・クセが少ない
・砂糖不使用
・カロリーがドライフルーツの中で低め
・脂肪が少ない

このような特徴から低GI食品として人気があります。

1粒(約20g)当たり53kcalほどなので間食として3~4粒を目安に食べるとおやつとしてのカロリーオーバーを防ぐことが出来ます。

 

食べやすい種なしのデーツを選ぶのがおすすめです。

手も汚れにくいので手軽に食べられるのも嬉しいポイント!

干し柿のような濃厚な甘みと食べ応えのある食感が満足感をアップさせてくれます♪

 

まとめ

今回は人気のデーツで女性の貧血やむくみを予防するをテーマに見てきました。

デーツの甘みをいかしてヨーグルトに入れたり、クッキーやパンケーキに入れたりして楽しむのもアレンジとしておすすめです。

 

【本日のポイント】
おやつにデーツを食べて貧血とむくみ対策
・デーツの栄養と効果
・間食にデーツがおすすめな理由

 

会社や自宅でも簡単に食べられて栄養たっぷりのデーツをぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です