【対策】生理時のストレスと食べ過ぎを見直そう!

主に生理前から生理中はホルモンの影響でむくみやすかったり、便秘がちになったりするのでダイエットをしても効果が出にくいといわれています。

さらにイライラしやすくなって食べ過ぎてしまう、疲れやすくなって甘い物が食べたくなって食べてしまうといった行動までも引き起こしてしまいます。

生理で乱れやすい心と体のバランスを取るためにも簡単にできるストレス解消と食べ過ぎ予防対策をしていきましょう!

 

【本日のポイント】
生理中に体重が増えやすい主な原因3点
・むくみ
・イライラなどのストレス
・間食が増える

対策
・ストレスから逃げる
・しっかり食べる
・睡眠を取る

 

生理中に体重が増えやすい主な原因3点

生理前から生理中に太りやすいのは女性ホルモンの影響によるものです。

この期間中に1kg~1.5kgは普段と変わりなく生活をしていても増えることがあります。

生理が終わる頃には元に戻るので急に体重が増えてしまったことによって落ち込んだり、やけ食いをしてしまったりします。

体重が増える原因を知ってダイエットを挫折しないようにするためにも確認をしていきましょう!

 

むくみ

ホルモンの影響により水分をため込みやすくなります。

いつもと同じ量の水分を取っていてもむくんでしまいやすいのですが、生理が終わればいつも通りに戻るので気にしないことが大切です。

ただし、むくみは冷えや血行不良を起こしやすいので体が重たく感じたり疲れやすかったりしてしまいます。

手足を温めたり、座りっぱなしにならないようにしたりとむくみを防ぐ意識を持つことで改善していきます。

 

イライラなどのストレス

ホルモンバランスが崩れてしまうことでイライラしやすかったり、気分が落ち込みやすくなったりすることでストレスを抱えやすくなります。

ストレスが多くなると体は脂肪をため込みやすくなる作用を持っています。

ストレスがいつも通りに食べたり飲んだりしていても太るリスクがあるのはこの仕組みが原因なのです。

 

間食が増える

妊娠をするための準備として生理前に多くのエネルギーを必要としてたくさん食べてエネルギーを溜めておこうとします。

お腹が減っていながらも太ってしまうかもしれないと思ってお菓子をつまんでしのごうとすると気づくと間食が増えてしまっている、カロリーを取り過ぎてしまっているといった悪循環が起こりやすくなります。

 

対策

ストレスを抱え過ぎないようにする、食べ過ぎないようにするための対策を見ていきましょう!

 

ストレスから逃げる

イライラや気分の落ち込みはじっと抱え込んでしまうとストレスでやけ食いをしてしまったり、ストレスで脂肪をためこんでしまったりしてしまいます。

ストレスから逃げるというのは気分転換をするという意味でお茶を入れに少し歩いたり、数分ストレッチをしたりと「体を使う動き」を取り入れてみてください。

ストレスなどで心が疲れた時には体の動きをすると心の興奮状態が抑えられるようになります。

私も仕事でイライラが収まらないときこそストレッチをしたり、歩き回ったりして心を落ち着けています。

生理のときは運動が出来ないのでそのためにもストレッチで体をほぐして、運動できるタイミングに備えて体のメンテナンスをしておきたいですね!

 

しっかり食べる

間食を何度もするよりもしっかりと食べることを心がけましょう。

カロリーを気にしてお菓子を少しだけにして我慢をしても生理前から生理期間中は食べたい気持ちが強いので、食べられないストレスを抱えたり、ストレス過食に繋がりやすくなったりしてしまいます。

カロリーが気になる場合はバナナなどお腹にたまりやすい果物を食べたり、3食分を5食にしてお腹が空いた時にきちんと食べられるようにしたりするとカロリーオーバーを防げます。

 

睡眠を取る

食べる以外にエネルギーを回復させるために重要なことは質の良い睡眠を取ることです。

きちんと睡眠を取ると疲れやストレスも減らしてくれるので睡眠時間を削るような生活になってしまっている人は生活スタイルの見直しをしてみてください。

私も睡眠時間を削って好きなことに時間を費やしていたら体調を崩しやすくなったり、生理痛が重くなったりした経験がありました。

私にとって必要な寝る時間をしっかりと確保するようにしたことで生理痛も和らいできました。

女性は男性よりもエネルギーの量が元々少ないので良く寝て疲労を回復させましょう!

 

まとめ

生理のストレスと食べ過ぎを見直すをテーマに生理中に太りやすい原因と対策を見てきました。

みなさんは生理中のイライラや食べたい気持ちをどのようにコントロールをしていますでしょうか。

 

【本日のポイント】
生理中に体重が増えやすい主な原因3点
・むくみ
・イライラなどのストレス
・間食が増える

対策
・ストレスから逃げる
・しっかり食べる
・睡眠を取る

 

生理によってストレスや食べ過ぎが起こるのは仕方がないとは言ってもダイエットを頑張っている人には大きな障害になり得ます。

挫折をしてしまうとどうしても次回頑張ろうと思えるまでにたくさんの時間と気持ちのエネルギーが必要になってしまいます。

継続出来るようにするためにも我慢をするポイントと我慢しないポイントのメリハリをつけていきましょう!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です