【ダイエット】夏の間食には野菜スティック!~カロリーと保存方法を知ってヘルシー生活~

ダイエットをしている人ならヘルシーな間食としてコンビニでも買える野菜スティックを選んで食べたことがある人もいるのではないでしょうか。

間食として有効活用するのも大事ですが、ダイエットではついつい食べ過ぎてしまうということで後悔したり、リバウンドをして罪悪感を抱いたりすることが大きな原因であることが多くあります。

食べ過ぎてしまうクセを防ぐために野菜スティックを常備して食べ足りないときや間食に活かしてみませんか?

コンビニの野菜スティックのカロリーを参考に自宅でも野菜スティックを常備するをテーマに見ていきたいと思います。

 

【本日のポイント】
野菜スティックの基本カロリー
野菜スティックの保存方法
家で作れる野菜スティックの簡単ディップ5選

 

野菜スティックの基本カロリー

調理をしていない野菜ですので当然低カロリーなのでダイエットに向いています。

コンビニの野菜スティックが90g~110g程度ですので、野菜スティックとしてよく食べられる野菜を100gのカロリーで見ていきましょう。

 

野菜スティックに向いている野菜のカロリー

【野菜のカロリー】可食部100gあたり
カブ(小カブ) 1個半  約20kcal
キャベツ 3~4枚 約23kcal
キュウリ 1本 約14kcal
セロリ 茎1本 約15kcal
大根 真ん中約2cmの輪切り 約18kcal
トマト 半玉 約19kcal
にんじん 3/4本 約39kcal
パプリカ(赤) 3/4個 約30kcal
パプリカ(黄) 3/4個 約27kcal

 

コンビニ大手3社の野菜スティックも参考として比較してみるとディップソースの量はほとんど変わらないので、野菜の量でカロリーが違うことがわかります。

野菜のカロリーが低いのでマヨネーズのカロリーがいつもは気になるところが、味噌マヨをたっぷりつけても低カロリーという嬉しいポイントを生かしていきたいですね!

 

セブンイレブン 味噌マヨネーズで 食べる!野菜スティック

1カップ(約89g) 131kcal

味噌マヨのコクが満足感をアップしてくれます!

 

ファミリーマート 野菜スティック(味噌マヨ)

1カップ(約113g) 153kcal

味噌マヨの酸味がさっぱり感を演出して夏にぴったりです!

 

ピリ辛味噌マヨで食べる野菜スティック

1カップ(約112g) 157kcal

ピリッとした辛さとマヨネーズのなめらかさが絶妙な味わいです!

 

野菜の保存方法

野菜スティックは新鮮な方がおいしいので本当なら食べる直前に野菜をカットして食べたいのですが、忙しかったり野菜の皮をむくのが面倒くさくなってしまったりしていませんか?

せっかく頑張ろうと始めたヘルシー生活も三日坊主…になってしまわないように野菜スティックの保存方法を知っておくと食べたい時にすぐに食べられて便利です。

保存方法は簡単!野菜をカットしたら保存袋や保存容器に入れて冷蔵庫に入れるだけです。

ここでポイントが2つあります。

1つ目は皮・種・ヘタ・葉っぱなど食べない部分や傷みやすい箇所はカットしてから保存しましょう。

2つ目はキュウリ・大根など水分が多い野菜はぬらしたキッチンペーパータオルで包んでから保存袋や保存容器に入れてください。

水分が抜けておいしくなくなってしまうのを防ぐことができます。

トマトはミニトマトを選ぶと栄養価も高く、ヘタを取るだけで食べられるのでおすすめです!

 

 

 

 

 

野菜スティックのディップ

味噌マヨ、醤油マヨなど家でも簡単に作れるディップソースですが、マヨネーズのカロリーが気になる人も多いと思います。

そこで活躍するのが「絹豆腐」です!

絹豆腐でボリュームを出してカロリーオフ&満足感アップを目指してみましょう。

今回は簡単にできる豆腐ディップレシピ5選をご紹介します!

 

【味噌マヨ豆腐ディップ】
材料(2人分)
・絹豆腐 90g
・マヨネーズ 大さじ1
・味噌 大さじ1/2
・七味唐辛子 お好み

泡立て器かスプーンで豆腐をつぶしながら混ぜて出来上がり!
隠し味でしょうゆやめんつゆを入れるとうまみが出ます!

 

【サケフレークマヨ豆腐ディップ】
材料(2人分)
・絹豆腐 90g
・鮭フレーク 大さじ2
・にんにく(チューブ) 1cm
・オリーブオイル 小さじ1/2
・塩 お好み
・こしょう お好み

泡立て器かスプーンで豆腐をつぶしながら混ぜて出来上がり!
残りがちなサケフレークが使える便利レシピ
隠し味でしょうゆやめんつゆを入れるとうまみが出ます!

 

【ツナマヨ豆腐ディップ】
材料(2人分)
・絹豆腐 90g

・ツナ  1缶
・マヨネーズ 大さじ5
・こしょう お好み

泡立て器かスプーンで豆腐をつぶしながら混ぜて出来上がり!
隠し味でしょうゆやめんつゆを入れるとうまみが出ます!

 

【明太マヨ豆腐ディップ】
材料(2人分)

・絹豆腐 100g
・明太子 1腹
・マヨネーズ 大さじ2

明太子を縦に包丁で切って中身をスプーンでこそげとります
スプーンで豆腐をつぶしながら混ぜて出来上がり

隠し味でしょうゆを入れるとうまみが出ます!

 

【アボカド豆腐ディップ】
材料(2人分)
・絹豆腐 80g
・アボカド 1/2個
・レモン汁 大さじ1
<調味料>
・しょうゆ 大さじ1/2
・はちみつ 小さじ2 または 砂糖 小さじ1
・塩 ひとつまみ
・こしょう お好み

泡立て器かスプーンで豆腐とアボカドをつぶしながら混ぜて出来上がり!
アボカドはつぶし過ぎない方が食べ応えを感じられます

 

まとめ

ダイエット中についつい食べ過ぎてしまう人へ夏の間食にぴったりな野菜スティックのすすめとしてみてきました。

夏野菜は調理せずにそのまま食べられるものが多いのでぜひ間食として試してみて欲しいと思います。

 

【本日のポイント】
野菜スティックの基本カロリー
野菜スティックの保存方法
家で作れる野菜スティックの簡単ディップ5選

 

しかも野菜のビタミンやミネラルは夏に不足しがちな栄養素ですので、シミやしわの予防・むくみの解消など嬉しいポイントがたくさんあります!

この夏に無理なく痩せられる方法にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です