女性のむくみを食べ物で改善 ~血流を良くして代謝も改善~

「むくみ」は日々女性の悩みの種になっていますが、みなさんはどのような対策をしていますでしょうか。

飲み過ぎた翌日の顔がパンパン…
仕事中に席を立ったら足が太くなっている…
カバンの取っ手跡が腕からいつまでも消えない…

余計に年齢を感じたり、疲れを感じたりしてしまいますよね。

むくみは体に不要なものを溜め込んでしまい、体の血液循環や代謝を悪くする原因になってしまいます。

毎日のことだからと諦めないで、今日から一緒に改善をしていきましょう!
 

【本日のポイント】
「むくみ改善の食べ物・飲み物4選」
1.バナナ
2.アボカド
3.ルイボスティー
4.まぐろ

「むくみ改善のプチストレッチ2選」
1.肩回し
2.かかとの上げ下げ

 

むくみを改善する食べ物・飲み物4選

むくみの原因は主に体内の水分バランスが崩れることにあります。
水分は多過ぎても少なすぎてもむくみに繋がってしまうということです。

・血流の低下で水分が下半身に溜まる
・塩分の取り過ぎで体が多量の水分を抱え込んでしまう
・お酒の飲み過ぎや水分不足で脱水状態になっていて老廃物や水分が流れずに滞っている

むくみがある時にはこのような生活習慣が考えられます。
まずは食べ物と飲み物で改善をしていくように心がけましょう!
 

1.バナナ

余分な塩分を体から排出するカリウムが活躍します。
塩分の取り過ぎはむくみを発生させる大きな原因になります。

塩分が濃いものを食べ過ぎた時、体は血液を適切な塩分濃度にするために水分を取り込もうと働きます。

体の水分量が増えれば当然むくみが起こりやすくなりますし、塩分の取り過ぎは高血圧などの生活習慣病を生む原因にもなります。

また、妊娠中の女性にもむくみが多く見られるためにバナナはおすすめです。
「お腹が空いた時に手軽に食べられる」
「低カロリーで腹持ちが良い」
「むくみ改善になる」
カロリーや塩分を気にしないといけない時の救世主になれるのではないでしょうか。
 

【塩分の排出に効果がある食べ物】
豆類
アボカド
海藻類(焼きのり、ワカメ、昆布など)
キノコ類
イモ類(さつまいも、ジャガイモなど)
葉物野菜(ほうれん草、小松菜など)
ウリ科(キュウリ、メロン、スイカなど)

果物には全般的に多く含まれているので果物からの摂取をおすすめします。
理由は塩や醤油などによる調理を必要としないためです。

 

2.アボカド

体の解毒作用を担う肝臓の働きを高めてくれます。
主にアルコール分解で疲弊した肝臓を労わるために役立ちます。

バナナと同様に体内の過剰な塩分を排出してくれると同時に、食物繊維も多いので便秘の解消にも役立ちます。
 

3.ルイボスティー

水分不足がむくみを招きますが、水を飲むことが苦手な人もいますよね。

ルイボスティーはカフェインが入っていないために妊娠中の女性でも安心して飲めますし、コーヒーや紅茶のような利尿作用がないので水分不足にもなりません。

体内の老廃物や毒素を排出する働きがあると言われていて、抗酸化作用があるので肌や体の老化を防いでくれる効果もあります。
 

4.まぐろ

女性の悩みである生理前のむくみを抑制してくれます。

体内の代謝を促す働きがあるので老廃物や水分を排出する作用を助けてくれます。
 

【動物性】
赤身の魚や青魚(カツオ、アジ、サバなど)
脂の少ない肉類(鶏ささみ、豚ヒレ肉、牛肉の赤身など)
レバー

【植物性】
ピスタチオ・くるみ
ごま
大豆製品
海苔・青のり


ナッツ類や海苔などにも含まれているのですが、動物性のたんぱく質に多く含まれているのでむくみ解消に一層効果が出るのでおすすめです。
 

むくみ改善のプチストレッチ2選

仕事中にも簡単に出来るプチストレッチで血流を良くしてあげましょう。

休憩時間やお手洗いに立った時など隙間時間で血行を良くして水分代謝を促してあげましょう。
 

1.肩回し

ポイントは凝り固まっている肩の筋肉と肩甲骨を動かす意識を持つことです。

肩の筋肉と両肩甲骨の間にある筋肉の凝りは主にデスクワークの人にとって血流を悪くする要因です。

肩凝りや背中の凝りをほぐして血行を良くすると「老廃物の排出や水分の代謝が促される」ようになると同時に、肩甲骨を動かすことで代謝を促す筋肉が動くために「痩せやすい体になる」と言われています。

 

2.かかとの上げ下げ

ポイントはかかとの上げ下げをスローな動作で行うことです。

また、かかとを下げた時に床に着かないでギリギリのところで止めて、再度かかとを上げるという負荷をかけると筋トレにも繋がります。

運動不足を感じている人は筋トレも兼ねた一石二鳥の方式でむくみを改善してみてください。

足は心臓から遠い位置にあって血流が悪くなりやすいことと、重力の関係で水分がたまりやすい欠点があります。

このストレッチで血行が良くなると冷えの改善がむくみの改善にも作用するので積極的に取り組んでみてください。
 

かかとの上げ下げによるストレッチを行うことで、ふくらはぎの筋肉が血流を促すポンプの役割を担います。

血流が改善されると血液が老廃物や余分な水分を運び出す助けをしてくれるのでむくみの改善に繋がります。

また、かかとの上げ下げを行うことで「足首が引き締まり、むくみのない綺麗なふくらはぎを目指すこと」が出来ます。

 

まとめ

ウォーキングは手軽でとても効果的なむくみ対策

いかがでしたでしょうか。

むくみをそのままにしてしまうと体もむくんでいる状態が正常になってしまい、もっとむくみやすくなったり代謝が低下してしまうなど時間をかけて悪い方へ悪い方へと向かっていってしまいます。

【本日のポイント】
「むくみ改善の食べ物・飲み物4選」
1.バナナ
2.アボカド
3.ルイボスティー
4.まぐろ

「むくみ改善のプチストレッチ2選」
1.肩回し
2.かかとの上げ下げ

今回は身近な改善方法でお伝えをしましたが、みなさんも様々なむくみ対策をしていると思います。

むくみが改善されれば代謝改善にも繋がったり、痩せやすくなるなど健康的な体を手に入れる第一歩になるのではないでしょうか♪

あわせて読みたい

1件の返信

  1. 2020年3月7日

    […] むくみは体内の血液やリンパ液が水分不足などによって循環しないことで起こります。特に脚は重力や座り姿勢によって循環しにくい状態になりやすいので、水を取ることだけではなく足を動かすことで循環を促してあげると良いでしょう。  […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です