【対策】胃もたれを解消する食べ物でケアしよう~消化を助けて胃の粘膜を守ろう~

胃もたれと聞くと「食べ過ぎ」「飲み過ぎ」が原因というイメージがありませんか?

胃もたれとは食事の後いつまでも食べ物が胃に残っていて胃が重たい、気持ち悪い、吐き気があるといった不快な症状を指します。

不快な症状を解消するために胃もたれになると薬を飲むという人も多いと思いますが、薬の飲み方によってはかえって胃もたれを悪化させてしまう可能性もあるのです。

今回は胃もたれの対策として食べ物と飲み物で予防をするをテーマに見ていきたいと思います。

 

【本日のポイント】
胃もたれの原因
・暴飲暴食
・加齢
・ストレス
・不規則な生活
・女性ホルモンの乱れ

胃もたれを防ぐ対策法
・たんぱく質
・発酵食品
・ビタミンU

 

胃もたれの原因

胃もたれの主な原因は「食べ過ぎ」「飲み過ぎ」が関係していますが、暴飲暴食だけが胃もたれを引き起こすわけではありません。

脂っこい食事で消化に時間がかかる、アルコールで胃の粘膜を痛める以外にも「加齢」による消化機能の低下が原因であったり、「ストレス」「不規則な生活」「女性ホルモンの乱れ」による自律神経の乱れが胃の働きを悪くしたりといった原因が挙げられます。

胃もたれが続く、治らないという場合は食べ物や飲み物に気をつけることも大切ですが生活習慣の見直しも重要になってきます。

自律神経が心と体に与える影響についてはこちらものぞいてみてください!
自律神経を整えると心も体も健康になる ~生活習慣と食事の改善~

ストレスと心身の関係についてはこちらものぞいてみてください!
【対処法】ストレス太りを防ごう!~心と体は繋がっている~

 

胃もたれを防ぐ対策法

胃もたれを予防するための対処として大事なことは「胃を強くする」「消化を助ける」がキーワードです。

 

たんぱく質

胃の粘膜、消化液、消化酵素のどれもたんぱく質で作られています。

胃を強くする対策としては普段から食事を抜かないようにして、たんぱく質もきちんと取り入れるようにすることが基本といえます。

【たんぱく質が含まれている食べ物・飲み物】
・卵
・牛肉、豚肉、鶏肉
・魚介類
・大豆製品(豆腐、大豆、納豆、豆乳、湯葉など)
・牛乳、乳製品(チーズ、ヨーグルト、飲むヨーグルトなど)
・豆類
 など

 

卵、豆腐、乳製品はたんぱく質の中でも消化に良くて、コンビニでも手軽に買える食べ物ですのでおすすめです。

だしで豆腐を軽く煮て、溶き卵を流し入れて卵が固まったら器に盛ってお好みで海苔やかつお節をかけると消化に良くて低カロリーの簡単おじやが出来ます。

 

鰹節・ふりかけ・出汁 専門の削り節メーカー

専門店のだしパックを使えば簡単においしいだしが取れて料理の味がワンランクアップ!

シンプルな味付けでも満足感がアップします♪

だしの効果についてはこちらものぞいてみてください!
女性に嬉しいだしの効果でダイエット ~味覚からのアプローチで過食も防ぐ~

 

発酵食品

発酵食品に含まれている酵素には消化を助ける働きがあります。

他にも発酵食品は体を温める、腸内環境を整える、免疫力の維持をサポートする効果が期待できます。

発酵食品を積極的に食べることは胃腸を整えて体を元気にしてくれるという嬉しい作用がたくさんあるといえるでしょう。

発酵食品の効果はこちらものぞいてみてください!
【簡単!一人暮らしの免疫力アップ方法】発酵食品5種の効果で健康になろう

 

【発酵食品】
・醤油、味噌
・納豆、キムチ
・チーズ、ヨーグルト、飲むヨーグルト
・酢
・ぬか漬け
・塩麹
・甘酒
 など

 

ヨーグルト、飲むヨーグルト、甘酒など発酵食品が簡単に作れるヨーグルトメーカー!

節約しながら自分好みのヨーグルトでおいしく菌活しましょう♪

 

簡単、手間いらずでおいしいぬか漬けが家で作れます♪

おうち時間で料理をする機会が増えている人へのレパートリーにぬか漬けも入れちゃいましょう!

 

ビタミンU

ビタミンUはキャベツから発見されたビタミンであるキャベジンを指します。

胃酸の分泌を調整する、胃粘膜の新陳代謝を活性化させて胃腸の潰瘍を治りやすくするなど胃を修復する効果が高いといわれています。

焼肉でキャベツやサンチュ(レタスの一種)を一緒に食べる、焼き魚に大根おろしを添えるのは肉や魚の消化を助けるためで、積極的に食べることで消化をサポートしてくれます。

ただの付け合わせではなく理にかなった組み合わせになっているということですね。

 

【ビタミンUが含まれている食べ物】
・キャベツ、ブロッコリー、ブロッコリースプラウト、菜の花
・レタス
・アスパラガス
・大根
・セロリ
・ピーマン
・トマト
・パセリ
 など

 

まとめ

今回は胃もたれの原因と食べ物、飲み物による対策について見てきました。

みなさんはどのようにして胃もたれの予防をしていますか?

牛乳、豆乳、飲むヨーグルトは簡単にできる予防として胃もたれに効く飲み物といわれていますが、胃もたれ解消の即効性がどれだけあるのかは個人差があることを覚えておいてほしいと思います。

 

【本日のポイント】
胃もたれの原因
・暴飲暴食
・加齢
・ストレス
・不規則な生活
・女性ホルモンの乱れ

胃もたれを防ぐ対策法
・たんぱく質
・発酵食品
・ビタミンU

 

胃もたれの予防は普段からの食事や生活習慣の心がけが大切だということですので、食べ過ぎ飲み過ぎだけではなく小さな原因の積み重ねを解消していくようにしていきましょう!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です