【対策】飲む前の二日酔い予防!~女性の肝臓を助けるサプリメントを活用する~

行楽シーズン、オンライン飲み会、忘年会、新年会とイベントが多い時期はお酒を飲む機会が増えてきますよね。

どれだけお酒を飲んでも二日酔いにならない女性もいますが、女性はお酒に強くない人が大半です。

忙しい時期に二日酔いになっている場合ではない女性のみなさんへお酒を飲む前にするべき対策を一緒に見ていきたいと思います!
 

【本日のポイント】
女性はお酒に弱い体質である
・体の仕組みの要因
・体調の要因

二日酔い対策には2種類ある
・お酒を飲む前と飲んだ後で対策が変わる

飲み過ぎは健康にもダイエットにも悪い
・肝臓の健康が女性の健康を作る

 

女性は男性に比べてお酒に弱い

女性は男性に比べるとアルコールによる影響を受けやすい傾向にあります。

主に3つの理由で二日酔いだけではなく、アルコール依存症や肝硬変のリスクが男性より高いために女性はお酒を飲み過ぎないように心がける必要があります。

ただし、アルコール分解の処理能力は個人によって差があるので一般的な話としてお伝えをしていきます。
 

体重が軽いとお酒に酔いやすい

一般的に男性、女性問わずに体重が軽いとお酒に酔いやすいといわれています。

その理由はお酒を飲んだときに変化する血液中のアルコール濃度が体が小さい、体重が軽い方が同じ量のお酒を飲んでも上がりやすいからです。

男性と比べて女性の方が小柄で華奢な人が多いためにお酒に酔いやすいのは変えることが出来ないことですので、自分で飲み過ぎないようにコントロールをしましょう。
 

体質としてお酒に酔いやすい

女性はアルコールを分解する酵素が男性に比べて元々少ないために同じ量を飲んだ場合でも二日酔いやお酒による病気のリスクが上がります。

アルコール依存症や肝硬変になるリスクが高いのは、アルコールの代謝が大きく作用しているのでみなさん自身がどれだけお酒を飲むことが出来るかの許容量を知っておくことは健康を維持していくためにも必要なのです。
 

日々の体調でお酒に酔いやすくなる

女性ホルモンであるエストロゲンはアルコールの分解を遅くすることがわかっています。

アルコールの代謝が遅ければ酔っぱらいやすくなる、二日酔いになりやすくなるなどお酒の影響を受けやすくなります。

エストロゲンは女性らしい体を作り、妊娠の準備をするために作られるもので毎月の生理後から徐々に増加をしていき約10日~14日後をピークに減少していきます。

女性は日々の体調だけではなくホルモンバランスによってもお酒に酔いやすくなる度合いが変わってくるために、自分の体調を考えてお酒を飲む必要があるのです。
 

二日酔い対策には2種類ある

二日酔いの対策はお酒を飲む前とお酒を飲んだ後の2種類に分けられます。

女性のみなさんにはお酒を飲む前に二日酔い対策をしてもらいたいと思います。

その理由は先述のアルコール分解能力が女性は低いことと事項でお伝えする肝臓の機能が落ちたことによる代謝の低下によるものだと私は考えています。
 

飲む前の二日酔い対策と飲んだ後の二日酔い対策は違う

お酒を飲む前の「肝臓の働きを助ける対策」とお酒を飲んだ後の「アルコール分解を助ける対策」があります。

対策の方法が異なるために今回は飲む前の二日酔い対策にスポットをあてていきます。

以前に【対策】ダイエット中にお酒は飲んでいい? ~太りにくい飲み方を知ろう~で詳しくお伝えをしているのですが、お酒を飲んでアルコール分解が始まると肝臓は脂肪を蓄えるようになり太りやすくなります。

さらには肝臓がアルコール分解のために懸命に働いたために、食事から得た炭水化物やたんぱく質などの栄養を分解する肝臓本来の代謝機能を下げてしまうことにも繋がりやはり太りやすくなる原因になります。

このことから飲む前の二日酔い対策としては
肝臓の働きをサポートして肝臓へダメージを最小限にアルコール分解も促進をすることが理想的だといえます。
 

対策:肝臓の働きをサポートするサプリメントを活用する

最近ではウコンの力やヘパリーゼなどのドリンクタイプ以外にもカバンに入れていつでも持ち歩ける飲み過ぎ対策用サプリメントの人気が出てきています。

エカス ekas は特許取得成分を始めとした植物成分を中心に医学博士が監修をしたサプリメントは肝臓の働きをサポートするだけではありません。

健康維持のために必要な栄養成分で作られているので普段から使用することも考えられたサプリメントです。

お酒を飲む1時間~30分前に飲む前の二日酔い対策としてを飲んでおくとお酒を飲む頃に肝臓の働きを助ける成分が効果を発揮してくれます。

エカス ekas はお酒が強い、弱いに関わらず肝臓へ良い作用を与えるためにまずは初回特別価格980円で試してみてほしいです!
 

医学博士監修によるオリジナル処方で製造した飲み過ぎ対策サプリメント特許取得成分配合【エカス ekas】

 

まとめ

今回は飲む前の二日酔い対策として女性とお酒の関係の視点から見てきました。

健康とダイエットの視点からもみなさんにはお酒を飲む量には注意をしてもらいたいと思います。

お酒で後悔をしないためにも自分の体のことをよく知ってコントロールをしていきたいですね。
 

【本日のポイント】
女性はお酒に弱い体質である
・体の仕組みの要因
・体調の要因

二日酔い対策には2種類ある
・お酒を飲む前と飲んだ後で対策が変わる

飲み過ぎは健康にもダイエットにも悪い
・肝臓の健康が女性の健康を作る


これから盛りだくさんのイベントを楽しく、翌日も元気に過ごせるようにしていきたいですね!
 

 

 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です