【ダイエット】アロマで食欲をコントロールしよう!

ダイエット中に気をつけていてもイライラでやけ食いをしてしまったり、疲れたときの甘い物がやめれらなかったりしませんか?

食べられない我慢が辛くなってしまう前にアロマオイルを活用して食欲をコントロールしてみてはいかがでしょうか。

今回は香りの効果で食欲を抑えるをテーマに見ていきたいと思います。
 

【本日のポイント】
アロマを使ってダイエット効果につなげよう!
香りのリラックス効果が食欲を抑える

香りとダイエットの関係性!
香りで自律神経を整える

ダイエットにおすすめの香り!
好きな香りでリラックス効果を得る

 

アロマを使ってダイエット効果につなげよう

アロマオイルといえばリラックス効果が思い浮かぶのではないでしょうか。

イライラや疲れがたまっているときに人はストレスから逃れるために本能で食べようとします。

イライラや疲れを抑制するためにやけ食いや甘い物が食べたくなるので、アロマオイルのリラックス効果をいかして食べ過ぎを防ぐようにしていきましょう。
 

香りとダイエットの関係性

コーヒーにもリラックス効果あり!

香りのリラックス効果にはストレスを抑制して自律神経を整える働きがあります。

イライラしているときや疲れて甘い物が食べたくなっているときというのはストレスがたまっている証拠であり、自律神経でも交感神経が過剰に働いている状態です。

ストレスがたまっているときは食欲抑制のコントロールが効かなくなります。

同時に交感神経が過剰に働くので内臓の働きが悪くなります。

このことから食べ過ぎるだけではなく、消費しきれないエネルギーが脂肪となって体に蓄積されていってしまうのです。

対策としてリラックス効果によってイライラを減らして、自律神経を整えてあげることが必要だということです。
 

ダイエットにおすすめの香り

グレープフルーツ、オレンジ、マンダリン、イランイランの香りは緊張やストレスを緩和させて、食欲を抑えてくれます。

カモミール、ラベンダーの香りはリラックス効果抜群で心も体も落ち着けてくれますのでストレス過食を防いでくれます。

ペパーミントは爽やかな香りで気分をリフレッシュさせてくれて、さらに食欲を抑えてくれる効果もあります。

これらの香り以外にも自分の好きな香りを選ぶこともおすすめです。

自分の好きな香りは自分にとってリラックス効果を発揮しますので、ストレスを強く感じたときのために好きなアロマオイルを選んでみてはいかがでしょうか。
 

水を捨てて拭くだけのお手入れ簡単 ラサーナ アロマ ディフューザー

 

まとめ

アロマのリラックス効果で食欲を抑えてダイエットをするをテーマに見てきました。
 

【本日のポイント】
アロマを使ってダイエット効果につなげよう!
香りのリラックス効果が食欲を抑える

香りとダイエットの関係性!
香りで自律神経を整える

ダイエットにおすすめの香り!
好きな香りでリラックス効果を得る


イライラや疲れをアロマの効果で癒すことが食欲抑制につなげることができます。

イライラや疲れがたまっているときにも効果がありますが、食事の30分から1時間前にアロマの香りで心を落ち着けることでも食欲抑制の効果があるといわれています。

ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか♪
 

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です