誰でもできるダイエットの工夫!一人暮らしの鶏肉簡単メニュー♪

ダイエット中といえば蒸し鶏サラダのイメージ

ダイエット中の強い味方といえば鶏肉とネットや雑誌でよく見かけます。

ただ、鶏肉ばかりになってしまうと飽きてしまう…

鶏むね肉はパサパサになりやすい…

一人暮らしの自炊は同じようなレパートリーにもなりがちでもあります。

今回は鶏肉は本当にダイエットに向いているのか、効果はあるのかについてと鶏肉を簡単においしく食べる考え方をお伝えしたいと思います!
 

鶏肉がダイエットに向いている理由

鶏肉の主な成分はこちらです。

レバー以外は部位で大きく栄養は変わりませんので、料理レシピや調理法に合わせてもも肉・むね肉・ささみを使うようにしましょう。
 

【鶏肉の栄養素】
たんぱく質:細胞・筋肉・肌・髪の毛を作る人にとって欠かすことのできない栄養素
ダイエットポイント「代謝を上げてくれる効果がある」

ビタミンB群:脂肪・糖質の代謝を上げてくれる
ダイエットポイント「余計な脂肪を蓄えさせない効果がある」

トリプトファン:幸せホルモンのもとでもあり、快眠を促す効果ももつ栄養素
ダイエットポイント「ストレスや寝不足による食べ過ぎを防いでくれる」

 

鶏もも肉でもダイエットはできる!

もも肉も使い方でダイエット食になる

鶏もも肉はカロリーが高いというイメージがありませんか?
 

鶏もも肉も使い方次第では鶏むね肉やささみとほとんど変わらないのです!


鶏むね肉やささみは調理するとパサパサになりやすいので、塩こうじにつけたり酒につけたりしてやわらかくおいしく食べるようにする工夫が必要です。

さらにせっかくヘルシーな鶏むね肉をおいしく食べるために油で揚げたり、多めの油で焼いていてはヘルシーなのかがわからなくなってしまいますよね。
 

鶏肉のカロリー

低カロリーでも揚げ物にしては意味がない

実際に購入することの多い鶏肉のもも肉、むね肉、ささみの100gあたりのカロリーを見てみましょう。
 

【鶏肉のカロリー】
・もも肉(皮なし) 約127kcal
・むね肉(皮なし) 約116kcal
・ささみ      約109kcal


このように見てみるとカロリーに大きな差がないことがわかります。

細かく管理をするようであれば、100gあたりのささみと鶏もも肉(皮なし)の約18kcalを気にするべきだとは思います。

しかし「パサパサでおいしくない…」「いつも蒸し鶏ばかり…」と思いながら食べるのであれば鶏もも肉を活用してみるのもいいのではないでしょうか。

皮なしとは皮つきの鶏もも肉またはむね肉を買ってきて皮をはがし取ってしまうだけでいいので、肉売り場で皮なしの鶏肉が売っていなくても少し手間ですが自分でできるので焦らないでくださいね。
 

鶏肉の値段の違い

価格の違いとしても大差はありません。

(参考値)
・むね肉 80円~90円/100g
・ささみ 100円~110円/100g
・もも肉 110円~120円/100g

節約を考えるのであればむね肉を使うのも大事かもしれませんが、ダイエットで食べられないストレスを減らすためにも上手く使い分けていきましょう。
  

鶏肉を簡単においしく調理する方法とは

どうやって食べようかな

もしも牛肉や豚肉をがまんして毎日鶏肉料理でダイエットをすると決めても食べ方や調理法似たものになりやすい、調味料をたくさんそろえるのも一人暮らしには不経済ですよね。

照り焼き味であれば酒・みりん・醤油・砂糖で作ることはできますが、もっと簡単にいろいろなものができるように「シーズニング」を活用してみてはいかがでしょうか。

このときに鶏もも肉使うともも肉の中にある脂が焼いているときに出てきます。

フライパンに油をしく量を減らして料理すれば小さなカロリーカットになり余計な油をとらなくてすむようになります(^^)
 

鶏肉料理のバリエーションを増やそう

【シーズニングを使うポイント】
1.調味料をそろえなくても本格的な味
2.使いきりだから冷蔵庫で何年も熟成…ということがない
3.保管で場所を取らない
4.賞味期限が長い


間違いない味!タンドリーチキンがフライパンで簡単に作れます。

スパイスに強いメーカーなので本格的な味付けとにんにくが効いた味が食欲を刺激してくれて夏にピッタリです。

唐辛子の辛さよりもスパイスの香りが引き立つ味わいになっていておいしいですよ(^^)
 


辛いものが苦手な人には香草焼きがおすすめです。

ハーブとガーリックが鶏肉のおいしさをアップさせてくれる絶妙なスパイス加減です。
(おいしさを上手く言葉にできないです苦笑)

コショウがいいアクセントになってビールや白ワインに合うおつまみにもなりますよ!
 


女性に人気のレモンのさっぱりした酸味とコショウの香りがクセになる味です。

家飲みで合わせるなら白ワインとともに。
 


辛いものが好きな人には麻辣炒めがおすすめです。

唐辛子の辛さだけではなく、山椒の辛さも感じる本格的な味を楽しめます!
 

アジアンフードが好きな人にはこちらがおすすめです。

ヤマモリはアジアンフードを本格的に再現した味が定評ですので、アジアンフード好きな女子にはお馴染みかもしれません。

旅行はできなくても本格ご飯を家で楽しめるのでぜひお試しを!

鶏肉料理にならなくなってしまいますが、ヤマモリのグリーンカレーは本格的で本当においしいのでご紹介だけ。

自分でも引くぐらいリピート買いしていました笑 成城石井などでも買えます!
 

 


使いきりではありませんが、最近話題のマキシマムもおすすめです。

食肉工場がこだわって作った振りかけて焼くだけでプロ級の味が再現できるというスパイスです。

炒め物やドレッシングの代わりなど様々なレシピや使い方も紹介されていますので持っていて損はない調味料です!
 

 

まとめ

一人暮らしでもできるダイエット中の簡単鶏肉料理としてお伝えをしてきました。

スパイスは油が使われていませんのでカロリーも抑えることができるのがメリットです。

注意点としては調理するときに油を使い過ぎないようにすれば、むね肉やささみにこだわりすぎなくてもおいしく食事をすることができます。

食べられないストレスをためすぎずに工夫をしてダイエットをしていきましょう!

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です