【在宅中でも太らない!】脂肪燃焼効果のある食べ物で太らない食生活を目指そう!

もしかして太った…?

日に日に夏が近づいてくるのが日差しや気温から感じられるようになってきました。

服も薄着になってくるときに「太ったかも…」と思った経験はありませんか?

私のように夏になってから後悔をしていては夏を楽しく過ごせないので!

外出ができなくて運動不足になりやすい今からでも始められる食事からダイエットを始めてみませんか?

食べ物、飲み物を活用して痩せやすい体を作ると普段の生活でも太りにくくなる、運動で痩せる効果が出やすくなるといったメリットがあります(^^)

今回は簡単に取り入れられる脂肪燃焼効果のある食べ物と飲み物を見ていきたいと思います!
 

【脂肪燃焼効果のある食べ物・飲み物】
1.青魚
2.牛肉・豚肉・ラム肉
3.食物繊維(野菜・海藻)
4.唐辛子・生姜(スパイス)
5.緑茶・コーヒー

青魚

青魚に多く含まれているDHAとEPAには分解した脂肪からエネルギーを作る細胞(褐色脂肪細胞)を活性化させて脂肪を燃焼しやすくする効果があります。


さらに血中コレステロールの低下と中性脂肪を減らす作用とビタミンB2が脂肪の代謝をサポートする機能を持ちます。
 

この魚の脂に含まれているDHA・EPAは一番効果を得やすい食べ方は「刺身」です。


DHA・EPAなどのオメガ3脂肪酸は熱に弱い性質がありますので、
刺身→煮魚→焼き魚→揚げる(フライ・天ぷら)の順で効果が得やすくなります。
覚えておいて損はないでしょう。


一人暮らしの場合は刺身やお寿司ですと手軽に食べられるのではないでしょうか。

私の場合ですと料理スキルも高くないので…刺身やお寿司なら!と思ってしまいます。笑

刺身もワンパターンにならないようにこんな味付けの工夫をすると食べやすくなりますよ!

・いつものカルパッチョ:レモン汁+オリーブオイル+粗挽きコショウ+(すりおろしにんにく)
・香り豊かなさっぱりカルパッチョ:レモン汁+オリーブオイル+粒マスタード+ハーブソルト
・中華風漬けマグロ:醤油+ごま油+ラー油+みりん(または砂糖と酒少量)
・韓国風漬けマグロ:醤油+ごま油+コチュジャン+みりん(または砂糖と酒少量)
  

【青魚】
マグロ・カツオ・あじ・カンパチ・ブリ・さば・いわし・さんま、カジキマグロ、太刀魚、ニシン など

※サバは必ずしめ鯖または加熱したものを食べてください

 

牛肉・豚肉・ラム肉

牛肉の赤身とラム肉には脂肪燃焼効果のある栄養素代表「カルニチン」が含まれています。


牛肉であればヒレ、もも肉、肩肉などを選ぶようにしましょう。
 

豚肉にはビタミンB1が含まれており、糖質のエネルギー代謝を高める効果があります。


食事で得たエネルギーの代謝が落ちると消費できなかったエネルギーを脂肪に変えて体に溜め込む作用が働き、太りやすい体質になってしまいます。

直接脂肪燃焼をするわけではありませんが、食べたもののエネルギーが無駄にならないように体の調子を整えることも大切なのです。
 

食物繊維

脂肪が体につきにくい働きをサポートをする食物繊維は野菜や海藻に多く含まれています。

さらに食物繊維で老廃物排出して、善玉菌が食物繊維をエサとして食べて活発になると代謝が良くなって糖質や脂質を無駄なくエネルギーに変えることができるようになり痩せやすい体になっていきます。

話題の脂肪燃焼スープは野菜や海藻をたくさん使って腸内環境を整えることで痩せやすい体を作ることを目的としています。
 

唐辛子・生姜

唐辛子にはカプサイシン、生姜にはショウガオールなどスパイスの辛み成分が体温を上げる・血流を良くする・代謝を上げるの3つの効果で脂肪燃焼効果を発揮します。

他にもシナモンなど辛み成分を持たないスパイスでも血行を良くしてエネルギー消費をアップさせて痩せやすい体にする効果を持つものがたくさんあります。

スパイスは免疫力アップ効果も注目されているので調味料の一つとしても取り入れていきたいですね!
 

飲み物

脂肪燃焼として一度は聞いたことがある「カテキン」と「カフェイン」は手軽に取り入れられるので忙しい人でも続けられるのではないでしょうか。

ただし緑茶やコーヒー、紅茶には利尿作用があるので別で水分を取ることも心がけるようにしてください。
 

カテキン

緑茶に多く含まれる脂肪燃焼効果を持つカテキンは花王ヘルシアサントリー特茶でもおなじみの成分です。

青魚と同様に脂肪燃焼を促す細胞を活性化させるために痩せやすくなります。

食事と一緒または食後に飲むことで効果が出やすいと言われています。
 

カフェイン

脂肪燃焼効果のあるカフェインはコーヒーや紅茶に多く含まれています。

さらにコーヒーに含まれるポリフェノールには体に脂肪がつきにくくなる効果を持ちます。

飲むときはブラックコーヒーで、アイスでもホットでもOKです!

ただしコーヒーには体を冷やす効果があるのでアイスコーヒーの飲み過ぎで体を冷やさないようにしてください。
 

まとめ

脂肪燃焼効果のある食べ物・飲み物をテーマに見てきました。

みなさんは今日から食事に取り入れてみようと思ったものはありましたか?

まずは痩せやすい体になるように自分の食生活に足りないものから取り入れてみてください。

とくに普段食べないものからチャレンジをすると不足していた栄養も一緒に取る機会になって一石二鳥の効果が得られますよ(^^)
 

【脂肪燃焼効果のある食べ物・飲み物】
1.青魚
2.牛肉・豚肉・ラム肉
3.食物繊維(野菜・海藻)
4.唐辛子・生姜(スパイス)
5.緑茶・コーヒー


運動不足になりやすい日々を過ごしている中で気づいたら体重が増えていた…ということにならないように、脂肪燃焼効果がある食べ物を取り入れて太りにくい食生活を目指していきましょう♪

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です