自分磨きの方法を見直そう ~女性は自己成長を目指そう~

みなさんは自分磨きをしていますか?
自分磨きは何のためにしているのでしょうか。

恋愛に活かすためですか?
素敵な女性を目指すためですか?

自分磨きとして始めたことが趣味や習い事に一生懸命になり過ぎて本来の目的から離れていってしまっている人がいます。

自分磨きの意味を考えてみる機会と自分磨きとしておすすめの2選を見ていきたいと思います!

【自分磨きのポイント】
・見直しポイント
「自分磨きは自己成長をして初めて自分磨きと呼べる」
「今の自分磨きと将来の生活を天秤にかける」

・自分磨きおすすめ2選
「運動をする」
「料理をする」

 

自分磨き=自己成長したかを考える

自分磨きは外見や内面を磨いて今よりもっと素敵な自分になれるように努力することです。

外見や内面に磨きをかけることで、たくさんのメリットがあると言われています。
・充実した毎日を過ごせるようになる
・周りからの評価が上がる
・交友関係が広がる
・気になる人に振り向いてもらえる

ここで確認ですが、みなさんは自分磨きをして自己成長は出来ていますか?
そして自己成長から得られたものは何かを考えてみましょう。

今の自分が見ている景色が以前と変わっていないのであれば、それは自己成長にはなっていないかもしれません。

自分磨きはすぐに結果が出ないものも多いかもしれませんが、自分磨きを一生懸命に頑張っている人は自分自身がどのステップにいるのかを確認してみてください。
 

自分磨きで得たものを見直す

先述した内容を例題にしてみましょう。
 

充実した毎日を過ごせるようになった
自己成長:健康的な生活を送れるようになった

周りからの評価が上がった
自己成長:昇格や昇給に繋がった

交友関係が広がった
自己成長:新しいビジネスの機会に繋がった、周囲の人がハイクラスの人になって仕事のモチベーションが上がった

気になる人に振り向いてもらえた
自己成長:彼氏が出来た、結婚に繋がった


これだけが正解ということではありませんが、
自分磨きのはずが楽しいから続けている趣味に変わってしまっていたり、日常生活に活かす機会がない習い事になってしまったりすると貴重な時間を本来の目標から逸れたところに費やしてしまっていることになります。

いつも趣味や飲み会に忙しい女性が周りにいませんか?
みなさんが思うことと同様に男性も忙しい女性には声をかけることを遠慮をしてしまいますし、自分磨きというよりも自分のために時間を使いたい人に見えるので逆効果になってしまう可能性もあるのです。

SNSで注目をされることよりも自己成長したことが自分自身で実感出来たときに初めて自分磨きをしていると自信を持って言えるのではないでしょうか。
  

今の私と将来の私を天秤にかける

もう一つ考えておきたいこととして自分磨きは今の自分に必要なことなのか、将来の自分に必要なことなのかを考えてみたいと思います。

どちらに比重を置くかはみなさん次第です。
しかし今この瞬間が輝いていることと3年後や5年後も輝いていられることを比較した場合ではどうでしょうか。

自分磨きには少なからずお金がかかります。
価値観を磨くために色々なことにチャレンジをしたり、たくさんの人に会って交友関係を広げたりすることも大切なことでしょう。

しかし3年後や5年後に仕事が充実している姿や家族が出来た時のことを見据えて自分磨きをしている方が自己成長に繋がる可能性が高いかもしれません。

広げた交友関係を維持したことで得られるメリットと将来の自分へ投資した時のメリットのどちらを選ぶかを一度立ち止まって考えてみると今の自分に必要なものが見えてくるでしょう。
 

自分磨きおすすめ2選

1.ジムに通う

ジムに通うことでたくさんの良い効果が見込めます。
体を鍛えることに重点を置かなくても有酸素運動をすることで体の不調改善やダイエットに繋がります。

また、ジムに通って運動をする人は自分の健康や体型に関心があるために今の自分よりも意識が高い人が集まっている場所です。

自己成長出来る環境に身を置くことになるので仕事へのモチベーションが上がる、自分のランクを上げてくれる交友関係を築けるようになる可能性があります。
 

【ジムで運動するメリット】
・運動の習慣が身につく:病気予防に繋がる
・運動不足の解消:血流が良くなり冷えやむくみが改善する
・気分転換:精神的な疲労からリフレッシュ出来る
・ダイエット
・体の不調が治る:筋肉がつくことで腰痛や肩こりが改善する
・共通の趣味:ヨガやピラティスよりも男性と接点が多くなる
・代謝が良くなる:美肌や美腸になれる

 

2.料理をする

人は生きていくために必要な栄養がたくさんありますが、その中には食べ物からしか得ることが出来ない栄養素もあります。

バランスの良い食事を取るためにはごはんがいいのか、肉がいいのか、野菜がいいのかといちいち考えなければなりませんが、自分自身の健康や家族の健康を守る意識と責任感を持つことに繋がっていきます。

自分磨きで料理をする習慣を持つようになれば、将来気になる人や家族に振る舞う機会が出来た時にも役立ちます。

また、相手のことを考えながら料理をすることは普段以上に心を配るので料理をすることに慣れている方が有利です。

他にも料理が出来るようになると外食をした時に食材や味付けに興味を持って相手との会話が生まれるようになりますし、同じ料理を食べることは相手との親和性を高めることにも繋がります。

食事を介して多くの人と親しくなることも共通の趣味と同様に深い交友関係を生むことになるのではないでしょうか。
 

まとめ

今回は自分磨きについて考えてみました。
いかがでしたでしょうか。

いつもよりも厳しいことを言っているように思いますが、せっかく自分自身を高めようとしているのですから自己成長に繋がることをやっていくようにしたいですよね。

私自身が自分磨きを見直していればよかった思い出があるからこそで実体験も込めてしまっているからなのですが…

改めて本日のポイントです。
【自分磨きのポイント】
・見直しポイント
「自分磨きは自己成長をして初めて自分磨きと呼べる」
「今の自分磨きと将来の生活を天秤にかける」

・自分磨きおすすめ2選
「運動をする」
「料理をする」

限られた時間の中でみなさんが今だけではなく、これからもずっと輝いていられるように自分を見直す時の参考になればと思います♪

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です